【自動車】7月の新車販売、3カ月連続で減 軽は7月として過去最高 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【自動車】7月の新車販売、3カ月連続で減 軽は7月として過去最高

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が1日発表した7月の国内新車販売台数は、前年同月比8.0%減の47万2111台で、3カ月連続で前年実績を下回った。エコカー補助金終了による反動減が続いている。

 軽自動車は新車効果などで1.7%増の18万7797台で3カ月ぶりにプラスとなり、7月として過去最高を記録した。日産自動車は32.9%増の2万14台、三菱自動車も36.4%増の9917台と大きく伸びた。軽シェア首位のダイハツ工業は11.1%減の5万7574台だった。

 一方、軽を除く登録車は、13.5%減の28万4314台と3カ月連続で前年割れだった。自販連は今後の見通しについて、「今年はモーターショーがあり、新型車が相次いで発売されることに期待する。暦年(1〜12月)で300万台を超えたい」と述べた。







まとめるとこういう事になる。

軽を除く登録車  28万4314台  13.5%減
軽自動車     18万7797台   1.7%増
合計       47万2111台   8.0%減

合計すると自動車全体が売れていないのがよく分る。

エコカー減税終了間際の駆け込み需要があった昨年と比較して8.0%減ならかなりの大健闘という見方も出来るが、自動車業界全体で見てみるとやはり元気がなさそうだ。

中古車市場に活気が有り、新車購入の足かせになっているという人も居るが実際はどうであろう。

景気回復の一番の近道はこういった自動車や住宅などが売れて行くのが一番だ。

増税という話は置いといて、もっと世の中の人達が大きな買い物をしたくなるような政策は出てこないものだろうか。




ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
減税すれば良い。
あと、日本の場合、せっかく良い兵器を製造する技術があるのに、武器を輸出できない。
武器を輸出できるようにして、世界の武器市場を席巻すれば良い。
Posted by coffee at 2013年08月03日 13:34

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。