【育児】 「望んでないのに妊娠」「10代で妊娠」する女性多く…児童虐待相談6万件超で最多更新、死亡は99人 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【育児】 「望んでないのに妊娠」「10代で妊娠」する女性多く…児童虐待相談6万件超で最多更新、死亡は99人

 全国の児童相談所が平成24年度に対応した児童虐待の相談件数(速報値)は6万6807件(前年度比6888件増)で、過去最多を更新したことが25日、厚生労働省のまとめで分かった。調査を開始した2年度から毎年増加しており、初めて6万件を突破した。

 厚労省は「住民の理解が進んで通報が増えたことや警察などとの連携が進んだ結果」と分析。一方、児相が相談を受けながら子供が死亡した例も22件あり、最悪の事態を防ぐ取り組みの強化が課題となっている。

 都道府県別の相談件数は、大阪の9875件(同975件増)が全国最多で、神奈川8324件(同1028件増)▽埼玉4853件(同493件増)▽東京4788件(229件増)▽千葉4776件(1816件増)−の順。23年の長崎ストーカー殺人事件を受けてドメスティックバイオレンス(DV)対策を強化した千葉県では、県警から児相への通告が前年度より1082件増と大幅に増えた。

 一方、24年度に虐待で死亡した子供は99人(同1人増)で、このうち心中、心中未遂による死亡は41人。心中を除いた58人のうち、43・1%(25人)が0歳児で、生まれた直後に死亡した子供も7人いた。実母による虐待が33人(56・9%)ともっとも多く、厚労省の専門委員会座長の才村純関西学院大教授は「望まない妊娠や10代の妊娠による出産が背景にある」としている。

 また、虐待を防ぐため親権を最長2年間停止する制度が24年度から施行されたが、この制度により全国の児相所長から親権停止の審判の申し立てがあったのは27件。食事を与えなかったため栄養失調で入院した子供の退院後の通院や児相の関わりを拒否した母親など、15件で親権が停止された。

ソースは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130725-00000559-san-soci




このような記事を見ると良く書いてあるが、望まない妊娠って何だろうな。

望んでいても子供を産めない人もいるのに、世の中ナンセンスだ。

モラルの低下とゆとり教育が行われているが故、一時の快楽だけを求めた結果がこれだ。

それと日本国では殆ど報道されないからあんまり知られてないけど、日本国における殺人って無理心中が意外に多いい。

原因はだいたい病苦と経済苦に置ける将来悲観。

日本国のシステムを見直す必要がある。

本当に必要な人達への生活保護、育児相談や育児援助と言った事がもっと広くの人達が参加して出来るような体制。

後は、望まないけど生んでしまった子供の保護制度のようなもの。

数字上の話だが、望んでも子供の生まれない人達と望まないのに生まれてしまった子供の数がだいたい同じだ。

ここを上手く結ぶことが出来ればと考える。

それに、養子制度の普及や養子に対する偏見の解消が一番現実的な解決策だろう。

バカ親に対しても子供を殺してしまって自分まで刑務所に入るよりは、里子に出した方がずっと良い事なんだとわからせる事も重要。

捨て子の未来の可能性はゼロじゃないけど親に殺された子供の可能性はゼロとなってしまう。

若い奴が子供生む事も問題だが、生まれてきた子供を殺してしまう問題の解決が一番重要だ。

一人でも多くの未来有る子供達の命が救われることを私は願っている。




ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
中絶は原則禁止。
児童虐待は、大幅に厳罰化を!
Posted by coffee at 2013年07月26日 22:26
>数字上の話だが、望んでも子供の生まれない人達と望まないのに生まれてしまった子供の数がだいたい同じだ。
>ここを上手く結ぶことが出来ればと考える。

これは本当に大事だと思います。行政や政治は、何故ここに力を注がないのでしょうか?人生をかけてこの問題に取り組む人が居てもいいくらいです。
戦後日本のシステムには、何か大きな誤りがあります。皆が考えている事が、そのまま実現できず、阻まれる、凄い抵抗がある。何にしてもそうです。その妨害力が何なのか、よくわかりません。
Posted by 通りがけ at 2013年07月26日 23:00

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。