【社会保障】出生率回復させたフランスの育児制度…子供2人以上で最大3年休暇 日本の参考になるか - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【社会保障】出生率回復させたフランスの育児制度…子供2人以上で最大3年休暇 日本の参考になるか

 保育所に入りたくても入れない「待機児童」。全国で約2万5000人いるといわれ、保育所に入れないことからやむなく母親が仕事を辞めたケース、認可外の施設に入り“空き待ち”をしているケースも含めると、85万人の待機児童がいるとの推計も出ている。

 1997年に共働きの世帯数が片働きの世帯数を超え、母親が育児だけに時間をかけるということが難しい現状がある一方で、保育所にも入れないとなると、ますます少子化が進んでしまう。日本の未来にとってはかなり深刻な事態だといえるだろう。

 そこで、参考にしたいのが、フランス型の手厚い育児支援制度だ。1994年に出生率1.65にまで低下したフランスは、育児休暇制度や保育施設を拡充、2008年には出生率2.02にまで回復させた。在仏ジャーナリスト・宮下洋一さんの話。

「フランスでは、2人以上の子供を持つ親は最大3年間の育児休暇をとることができます。その間、国から月500ユーロ(月6万2000円)以上の手当が支給され、復職後も休暇前と同等の役職で働くことが保障されます。出生率が高くても、成人女性の8割が就業しているのはこのためです」

 そして、フランス型保育制度のもうひとつの柱となっているのが、“保育学校”と呼ばれる幼稚園だ。現地で3才の長女と暮らす日本人女性が言う。

「フランスの幼稚園は2才から入園することができます。読み書きや簡単な計算などを教えてくれるのは日本の幼稚園と同じですが、一番違うのは預かってくれる時間。日本だと午後3時ごろにお迎えの時間が来ますが、フランスは延長保育で午後7時くらいまで預かってくれます。授業料も月50ユーロ(月6200円)程度なので家計に影響が及ぶ金額ではありません。日本の保育所と幼稚園のいいとこどりといった印象ですね」

ソースは
http://www.news-postseven.com/archives/20130320_176898.html




フランスの政策や社会環境の変化はちゃんと調べてみたほうがよい。

取り入れるべきはどんどん取り入れて幼稚園や保育園の一体化も考えてみるのも良い。

子どもが増えなければ日本の未来はない。

20年後、30年後は老人ばかりの国になる。

そうしたら移民を入れるしか方法がなくなる。

なんとしてもこの危機的状況を打破しなくてはならない。

日本国民が減り続ければいずれ日本がなくなり、円が無価値になる。

人間は予測する生き物だから、そのかなり前の段階で円が国際的な決済に使えないようになるとかして日本国終了と言うような事も考えられる。

かなりの批判があるだろうが、独身者の税率を上げて、3人以上子供を生んだ家庭に多額の手当を支給するのはどうだろうか、日本国民限定で移民や在日はこの限りではないと言う事を絶対条件として。

つまりは、子供を沢山生んだ者は経済的に得するようにすればいい。

こうすれば直ぐにでも子供を産もうと考える人達が現れて日本国の国力回復へと繋がると思うのだが、簡単にはいかないか。

いずれにしてもこの問題は考えて行かねばならない。




ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
はじめまして、一ヶ月程前からブログ拝見させて頂いています。初コメですが、辛口な、意見を言わせて頂きます。この政策を参考になど今の日本にできません。独身者も結構な額取られてますよ。独身者からの収入だけでは確実に足りないでしょう。そうすれば今度は子供持ちの世帯からも税金を引いてくるでしょう。引かなくとも控除を外されたり子供手当てを引き下げたり、もしくは保険料の4割負担なんてのもありそうです。あなたも日本の危機を感じているみたいですが、既にそのレベルの危機ではないんです。色々な税金も上がり物価が下がった物もあれば上がった物ある。食料品等は概ね下がったでしょうが、油や各保険料などは上がっています。まぁ外資系は例外ですが。給料もらって色々な、税金(すべての税金)引くと半分くらいしかありません。一般庶民はです。昔一揆が起こった時の年貢の納める量にかなり近いのが現状です。乙な政治家達は日本は税金が安いから上げないといけないと言っていますよね。諸費税だけみると日本は確かに安いです、しかしすべての税金を足せば世界でNo.2で税金が高い国なのは知っていますよね?それに乙政治家達は少子高齢化を受け入れてそれを改善する気はありません。臭いものには蓋をするのが政治家です。今まで蓋をし過ぎてこの有り様です。もうどうしようもないんですよ。世界No.1の借金大国。
Posted by 一揆 at 2013年03月22日 02:03
>つまりは、子供を沢山生んだ者は経済的に得するようにすればいい。

そうです。
だから、子供手当は正しかったのです。
もっと金額を上げて、一人目が3万円、2人目が5万円、3人目には10万円とすれば良かった。
3人子供が居れば、毎月18万円もらえるなら、子供を作って産むでしょう。
Posted by coffee at 2013年03月22日 08:15

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

金を貸した人がパチンコ屋から出て来たらどう思います?生活保護パチンコ監視条例の小野市の蓬莱市長
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 生活保護費や児童扶養手当をギャンブルに過度に浪費することを禁じ、浪費を見つけた場合、市民に情報提供を求める兵庫県小野市の条例案..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2013-03-22 08:15
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。