【自動車】スバル BRZ のエンジンが米10ベストエンジン賞を受賞 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【自動車】スバル BRZ のエンジンが米10ベストエンジン賞を受賞

スバル『BRZ』に搭載されている「FA20」型2.0リットル水平対向4気筒エンジンが、米国の自動車専門メディア「ワーズ オートワールド誌」において2013ワーズ「10ベストエンジン」賞に選出された。

スバルとしては、2003年、2009年に「EJ25」型2.5リットルターボエンジンが受賞して以来、3年ぶり3度目の受賞になる。

FA20型エンジンは、超低重心パッケージングにより優れたハンドリング性能を実現した、SUBARU BRZの運動性能を実現するため専用に開発された軽量、コンパクト、低重心が特長のエンジン。高回転まで気持ちよく吹けあがるスポーツエンジンとして、ボア×ストロークは86mm×86mmのスクエアに設計され、さらにトヨタ自動車の直噴技術「D-4S」を組み合わせることで、自然吸気エンジンでありながら1リッターあたり100馬力の出力と優れた燃費性能を両立した。また今回の受賞では、BRZが装備の充実したモデルでも約2万5000ドル(約207万円)で購入できる点も評価された。

ワーズ10ベストエンジンは毎年米国で販売される量販車に搭載されているエンジンの中から選出され、販売価格が5万5000ドル(約456万円)以下の車両に搭載されていることが条件。選考委員は、エンジンの出力、技術、燃費、振動、騒音、競争力などについて評価を行う。

ソースは
http://response.jp/article/2012/12/14/187089.html




何にしても嬉しい限りだ。

富士重工、スバルの車はどちらかというと一般的な大衆車と言うよりは、マニア、一部の熱狂的ファンが買い支えているイメージが強いがこのような賞を何度も受賞して行けば万民に愛される企業となるのも遠くは無いだろう。

何よりもトヨタ傘下に入ったのが良かったのかもしれない。

作る車種を限定して行き、他の自動車メーカーが作らないスポーツタイプに力を入れる事が出来たのが良い方向へ向いたのかもしれない。

私にも予算に余裕があれば是非乗ってみたい自動車の一台である。

これからも魅力的な自動車の開発に努力し、皆の期待に応えられる自動車を世の中へ送り出してくれる事を切に願う。




ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
スバルは試乗でしか乗ったことないですが、なかなか良かったです。
Posted by coffee at 2012年12月15日 10:32
トヨタ傘下に入っていたのですね。
知らなかったぁ。。

日本が誇る自動車技術。
頑張れNIPPON

Posted by ケンケン at 2012年12月15日 22:58

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

菅の選挙カーが事故!動画あり・2人が救急搬送、菅直人も病院で治療、いずれも軽傷・菅直人演説会に韓国旗いっぱい!・比例での復活当選もない可能性あり、菅事務所にはテレビ局から開票日の中継依頼が殺到
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 負傷した菅直人前首相 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121213-000000..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-12-15 10:32
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。