【建築】エコキュート、事故調調査対象に - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【建築】エコキュート、事故調調査対象に

 深夜電力を使って電気代を節約できるヒートポンプ式給湯機「エコキュート」から出る低周波音が原因で不眠症になったとの申し出を、消費者安全調査委員会(消費者事故調)が調査対象に選んだことが9日、申し出をした男性への取材で分かった。

 事故調は11月、東京都内で2006年に起きたエレベーターの死亡事故など5件を選定。エコキュートの事案を含め独自調査する2件は「調査の妨げになる」として公表していない。

 体調不良を訴えたのは群馬県高崎市の男性(51)。09年2月、自宅に隣接する住宅でエコキュートの運転が始まると、夜中に突然目が覚め、頭の奥で振動が響くのを感じるようになった。

ソースは
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012120901001754.html




この記事で問題とされているのは、自分の家ではなく隣の家のエコキュートから発せられる低周波音だと言う事。

現状の一般住宅ではエコキュートの室外機は、台所、風呂がある北側に設置する場合が多く、エコキュートを設置している住宅に住む人達のリビング、寝室は、南側が多い事から設置した家の住民からは離れている。

その為住んでいる人達からの苦情は出てこない。

都会などの住宅密集地では、エコキュートの室外機が設置してある隣の住民の寝室に面していることがある。

よって、一番被害を受けるのは、設置した家の人間ではなく、北側の隣家に住んでいる住民となる。

エコキュートは隣接する住宅、設置場所で苦情の有無が大きく変わるから事前の調査が重要だと言う事。

何も考えずに設置してしまうとお隣さんとの問題発生などという状態になる可能性があると言う事。

無駄な隣人トラブルを避ける為にもこれから家を建てエコキュートを設置しようと考えている人達は注意した方が良い。




ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
やはり原発が一番!
Posted by coffee at 2012年12月11日 08:31

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

キムヨナ八百長炸裂!動画有り・フリーで1回転-1回転-1回転ジャンプ、転倒などのミスを犯すも今季最高点で優勝NRW杯・浅田真央が前日のグランプリファイナルで記録した今シーズン女子シングル最高点を越える
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 【女子フィギュア】キム・ヨナがフリーで転倒 1回転-1回転-1回転ジャンプなどのミスを犯すも今季最高点で優勝 NRW杯 ht..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-12-11 08:32
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。