【衆院選】安倍総裁「ニコニコ動画で討論を」→野田首相「もっと幅広い人に見てもらったほうがいい」民主党内からはテレビ討論望む声 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【衆院選】安倍総裁「ニコニコ動画で討論を」→野田首相「もっと幅広い人に見てもらったほうがいい」民主党内からはテレビ討論望む声

 野田佳彦首相(民主党代表)は25日のテレビ朝日の番組で、自民党の安倍晋三総裁が29日夜のインターネット動画サイト上で党首討論に応じる考えを示したことについて「もっと幅広い人に見てもらったほうがいい」と述べ、公開の場での開催を再提案する考えを示した。安倍氏はあくまでネット上で討論したい考えで、開催方法をめぐる駆け引きが活発化しそうだ。

 首相は、安倍氏が党首討論を受け入れたことに「望むところだ」と応じたうえで、「29日に限定することもない。よく相談したほうがいい」と語った。民主党幹部も「動画サイトでの開催が独り歩きしている」と話し、テレビ中継などによる公開を迫る考えを示した。

 一方、安倍氏は同じ番組で「テレビでは2党だけの開催は制約があり、ネットなら他党の了解も得られる。双方向で生産的な議論になる」と語った。

 これに対し国民の生活が第一やみんなの党など自公両党を除く中小野党7党は25日、民主党に各党首との討論に応じるよう求める要請書を提出。要請書で「衆院選を前に首相が恣意(しい)的に相手を選ぶのは著しく公正を欠く」と批判した。

ソースは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121125-00000056-mai-pol




もともと直接討論を言い出したのは民主党の野田総理の方だし、与党であり総理なのだから、野田総理が他の政党の了承をとりつけるのが筋だ。

テレビじゃ難しいだろうからと、自民党の安倍総裁の方から場所を提案してくれているのになにえらそうに却下しているのだと正直思う。

テレビでやろうと言うなら、テレビでやれるように段取りつけるぐらいしても良い。

まさか、「他の党が反対するから、今回はこれくらいで勘弁してやる」と捨てセリフ吐いて逃げる気か?

そういえば、尖閣諸島での中国漁船と衝突ビデオもユーチューブに上がってからテレビ局が先を争って放送し始めた。

あのハヤブサの帰還もテレビじゃなくてネットでしか実況していなかったし。

「ネットが先」で「テレビが後追い」の方が「日本の場合」は「良い報道」になるんじゃないのか?

ネットでは多くの人間が見る事が出来ないとよく言われるが、今ではテレビよりもネットを見ている人間の数の方が多いようにも思える。

何より一番の利点は編集して放送しないと言う事であり、どちらか一方の意見を強調すると言った偏向報道が行われないと言う事。

これが一番重要である。

例えNHKでこの野田総理と安倍総裁の討論の中継を行ったとしても素直にそのまま中継を流すとは思えない。

安倍総裁はTVも信用ならんからリアルタイムに放送される ネットメディアで討論を望んでいるのだ。

テレビというのは信用という大事なものを失っている。

ニコニコ生放送だと見ている人の生の声が直ぐに書き込まれるからやりたくないだけかもしれない。

民主党は今までどれだけマスコミに擁護されているかを野田総理がよく理解している証拠だとも言える。

この党首討論尾をやるかやらないかで今後の見方、民主党がどうなるかが見えてくる。

既に半分以上死に体の民主党だがやりようによっては活路になるかもしれない。

圧倒的に安倍総裁が有利だが、民主党野田総理もやらないよりはマシであるし、日本国民が政治に興味を持つ良い機会になると思うので是非行ってほしいと思う。

最後に、安倍総裁の演説をどうぞ。








ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
どう見ても野田が逃げているようにしか思えませんね。
Posted by coffee at 2012年11月26日 05:26

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

花王デモ!日曜日の新宿で花王製品不買の訴え・民主党政権となり「心のノート」(道徳教育)を廃止し、「からだのノート」(性教育)を導入!教材は花王「からだのノート」・花王不買でマスゴミの資金源を断て!
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 5期花王デモ(2012年11月25日、新宿) 11月25日(日)、新宿で第5期花王デモが開催された。 平成24年11月..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-11-26 05:27
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。