【政治】維新の会、候補者から100万円 「広報費」として徴収 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【政治】維新の会、候補者から100万円 「広報費」として徴収

 日本維新の会が、次期衆院選の公募候補の内定者に対し、公認発表までに「広報費」として100万円を党本部に振り込むよう指示していることが分かった。既成政党は党が公認料を候補者に支払うのが一般的で、公認時に逆に徴収するのは異例という。

 維新関係者によると、1次公募での内定者に対し、正式発表する17日までに100万円を振り込むよう文書で通知した。さらに、小選挙区の候補者が比例代表に重複立候補する場合の供託金300万円も、併せて振り込むように指示した。候補者の一人は「時間もなく、本部で(選挙準備を)仕切ることが多くなるからではないか」と解釈するが、明確な説明はなかったという。

 維新は、企業・団体献金を禁じているうえ、政党交付金もまだ受け取っていないため、資金の確保に苦心している。候補者を発掘する維新政治塾の塾生に対しても、立候補する際の経済的な負担を求めてきた。

 民主、自民両党では、党の公認候補者には500万〜1000万円程度の公認料を支払うほか、少なくとも比例代表の供託金は全て党が負担するといい、自民党大阪府連は「逆に上納させる例は聞いたことがない」と話す。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121116-00000009-mai-soci




今の日本国の選挙制度では、お金がないと選挙に出る事も、当選する事も出来ないのが現状だから結党間もない日本維新の会はこのような事態に陥るのは仕方ないと言えるかもしれない。

名目上、利権団体じゃない日本維新の会はこうなるのは必然的で、ある意味健全と言えるかもしれない。

しかし、こう言う風にも取れる。

これは既に日本維新の会自体が政権与党になる事を諦めていると言う裏返しかもしれない。

絶対に勝てると思っていない。

日本国に置ける現状の選挙制度では、選挙に当選し国会議員となった人数分の政党交付金が、多額の資金が国から支給される事になっているわけで、日本維新の会が勝てると本気で思っていれば、先行投資と考え候補者に負担させる事など考えられない。

このままでは日本維新の会から出てくる候補者達はお金持ちのエリートだけと言う事になる。

普通に考えてこう言う人達に一般庶民の事を考える事など出来ないのでは無いかと正直不安になる。

何よりも、国会議員になる為に使ったお金を回収しようと躍起になり、日本国民が望むような仕事は行わないかもしれない。

こう言う事からも、日本維新の会に過剰に期待するのは止めた方が良いと言える。

記事中にあるように、本当に内定者に100万を振り込むように指示して、振り込まない場合は内定取り、日本維新の会からは立候補させないと言う方になるのなら考え直した方が良い。

以前に、日本維新の会代表である橋下徹大阪市長は、今現在の国会議員数を半分にするとか言っていたが、これだけの金銭負担して当選し国会議員となった人間がこんな法案は飲まないだろうし、歳費削減なんかもやらずに終わる可能性は十分にある。


仮に、議員定数を削減したとしてこの法案に賛成した議員全員がまた国会議員として当選する事は出来ないと言う事実が分かっているのに賛成する人間など居ないと思う。

議員で居られなくなれば無職であり、ニート、フリーターとなんら変わらないのだから・・・。

結論から言って日本維新の会には過度な期待は無用で民主党の二の舞となる事は目に見えている。

色々と不満を口にする人も多いだろうが、ここは今一度自民党、安倍晋三に日本国を任せてみてはと私は思う。

『失敗は成功の元』と言う言葉があるように、安倍氏は一度内閣総理大臣を経験し、自ら辞すると言う失敗とも取れる過去を持つ事は日本国民全てが知る事実。

私は、安倍氏がこの失敗を糧として今後の日本国を良い方向へ導いてくれる事を期待し、そして願っている。




ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
今度の総選挙は、消去法で自民党しかなくなりました。
Posted by coffee at 2012年11月17日 07:11

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

売国奴の小沢鋭仁が「維新の会」に合流、公認候補に・第三極から悲鳴!来月16日衆院選に候補者擁立進まず橋下徹に悔しさ・何を今さら!「近いうち」を散々引き延ばし「年内解散」と言われていたのに
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」副会長で、「パチンコチェーンストア協会アドバイザー」..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-11-17 07:12
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。