【金融】米ゴールドマン・サックス、韓国アセットマネジメント部門を閉鎖へ - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【金融】米ゴールドマン・サックス、韓国アセットマネジメント部門を閉鎖へ

韓国政府がウォン安政策でサムスン、ヒュンダイ、LGと言った大企業の輸出メインで利益を得ている企業を支援した結果韓国国内はこのような事態に陥った。

・インフレが深刻化
・自国民のドルベースの所得は伸びなかった(個人負債が増えた)
・投機マネーが流れ込んで来て土地バブルを起こしていた。
・電気料金の売値が原価の3分の1なので発電すればするほど巨額な負債ができる。

主にこの4つが挙げられ、何れも韓国国民の生活へ大ダメージを与えている。

これらを何とか緩和する為に、仕方なく韓国政府は金利を上げて為替高をある程度容認して来たが、その結果、銀行や個人の金融資産価値が急減して焦げ付きが始まっている。

これらが原因となりゴールドマンサックスのような投資家の資産運用を行い手数料を頂くと言ったアセットマネジメントビジネスの手数料も急落して収益悪化により撤退が決まったと言う事。

アセットマネジメントビジネスとは
投資用資産の管理を実際の所有者・投資家に代行して行う業務のこと。
従って、株式・債券・投資用不動産、その他金融資産の管理を代行する業務一般を意味する。
不動産業界においては、投資用不動産を投資家に代行して管理・運用する業務を指す事。


早い話し、欧州危機再燃とアメリカ・中国の鈍化から資金逆流したので、投機による不動産バブルがはじけた。

債券が焦げ付き出しているから銀行とかそこからお金を借りて来ている人達が資金面などで相当やばい状況になっているということだろう。

しかもデフレではなく、このままでは恐ろしいインフレのまんまその状態に突入しそうな感じだ。

韓国では、ちゃんとした会社に正社員として就職できた場合で大卒の年収は日本円換算で下で200万、上で500万位のだと聞く。

これでも結構差が開いているが、正社員になれないと月10万円程度の稼ぎにしかならないらしい。

物価は日本国と同じかそれよりも高い位だから生活して行くのはきついだろうな。

しかし同情はしない。

今まで日本国に対して行ってきた非道ぶり思い返せば、韓国と言う国など無くなってしまっても良いとさえ思える。

日本国が通貨スワップ協定をやめたので最終的には中国が面倒見ることになるだろう。

それはつまり欧米にとって見れば、日本国が尻ぬぐいをしないのなら、中国が日本国のように甘い協定を結ぶわけがないので、利益確保が難しくなるから、ばいばい韓国ってことになったのだと思う。

世界中全ての人達から見放されない為にも、嘘や中傷は止めてもっと正直に生きて行く事を学びましょう。




参考記事:米ゴールドマン・サックス、韓国アセットマネジメント部門を閉鎖へ

 [香港 13日 ロイター] 米ゴールドマン・サックス(GS.N: 株価, 企業情報, レポート)は13日、韓国のアセットマネジメント(資産運用)部門を閉鎖すると発表した。

 香港ベースの広報担当者によると、韓国の資産運用部門は現在、約40人の従業員を抱えており、運用資産は約40億ドル。

 従業員の今後の処遇は現時点ではまだ明らかでないが、広報担当者は、社内のほかの部門での受け入れも検討するとしている。

 同社はまた、オフショアのファンドマネジメント部門を通じて、今後も韓国向け投資を行うと説明した。

http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTK823621220121113




ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
ロイターの報道記事を最初(上)に持ってきて、後から説明(解説、見解、コメント)を記述する方が、読者は読みやすいと思います。

韓国はサムスン電子も現代自動車も危機的状況であり、もうじき終焉でしょう。
Posted by coffee at 2012年11月14日 23:25

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

アグネス、支那の人権侵害(人身売買)は無視!「中国政府はチベット族など少数民族の支援を熱心に取り組んでいる」!先週チベット族3人が焼身自殺・日本政府民主党が人権委員会設置法案の今国会での審議入りを断念
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 共産支那の工作員アグネスチャン(陳美齢) まず最初に、日本国民の強い抵抗などが功を奏し、政府・民主党は11月12日、..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-11-14 23:26
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。