【中国】工場再起不能:暴徒乱入、無言で破壊・放火 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【中国】工場再起不能:暴徒乱入、無言で破壊・放火

「まるで強盗団だった」

 山東省青島で15日、日系のスーパーや工場を襲ったデモ隊を目撃した中国人男性は、こう声を震わせた。襲撃されたパナソニックグループなどの工場は、一夜明けた16日、放火ですすけた建物や、壊された機械類が無残な姿をさらしていた。

 複数の目撃者らによると、15日午前11時ごろ、デモ隊は、郊外にあるジャスコ黄島店内で破壊、略奪を開始。1時間後、リーダー格の男が「次は保税区だ」と叫んだ。外資系の工場が集まる保税区には、パナソニックグループの電子部品工場など日系企業が入居している。

 ジャスコを出たデモ隊はまず2キロ先の日系工場を襲撃した後、午後2時頃、さらに2キロ先のパナソニック工場に到着。3、4階建ての建物数棟が立ち並ぶ工場は、スタッフ全員が避難し、無人だった。群衆は最も大きな建物に乱入、1階に火を放ち、機械類も壊した。火は2階に燃え広がった。

 隣の工場労働者は「3万人はいた。これだけの人間が道路を埋め尽くす光景は初めてで、とても抗議運動とは思えなかった」と振り返った。

 日系企業を狙うデモ隊はさらに、約300メートル先の自動車部品工場を襲撃。警官隊が六、七重の隊列を敷いて侵入を食い止めようとしたが、人数ではるかに上回るデモ隊はやすやすと突破。工員ら数百人には目もくれず、無言で破壊、放火に及び、十数分後には別の工場へ向かった。

 自動車部品工場管理職の中国人男性は「うちは再起不能。ほかの工場も含めて、これで数万人の失業者が生まれるが、中国人がやったことだ」とやりきれない表情だった。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120916-OYT1T00592.htm

日本企業、日本人は直ちに中国から撤退し帰国せよ!

戦争が始まってからでは、君たちは中国の人質になり、日本に帰れないぞ!

第二次世界大戦で日本の人たちは中国人たちに、どのような目に遭わされたかを思い出せ!

日系企業の経営者の諸君、これで少しは分かったかな?

中国人は日本人ほど従順じゃないし、いくら賃金が安くても、こういう略奪・暴行・ストライキなどですぐにそんな差なんて超えてしまう。

これを機会に中国全土から撤退し、日本国内、行くなら東南アジアへ拠点を移すべきだ。

極論だが、アジア圏では働く人間は直ぐに確保することが出来るが、働く場所であったり、機械や設備は直ぐにそろえる事が出来ない。

これからの事業はよく考えた方が良い。

まだまだ報道されていない部分が多いと思うが、これから先ジワジワと色んな不都合が日本国内にも出てくることだろう。

今では色んな製品に組み込まれている中国製の部品であったり、安物の製品これらが全く入ってこなくなる可能性もある。

100円ショップとかはかなりやばかったりして・・・。

日本国政府の今後の政策や行動がどうなるか注視して行きたい。

日本国民に不利益となるような行動は取らないで頂きたい。

それにしても、明日の9月18日は何も起こらなければ良いのだが・・・、中国全土にいる日本国民の安全を祈る。
ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
>日本企業、日本人は直ちに中国から撤退し帰国せよ!


言われた通りにする方が良い。
Posted by coffee at 2012年09月18日 01:06

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

支那の反日暴動!ジャスコ、パナソニック、トヨタなど破壊、略奪、放火・支那人暴徒は日本大使館侵入も図る!16日広州の日本総領事館も包囲、乱入・日本人に間違われた支那人が瀕死の重傷・外務省は未だに退避勧告出さず
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 放火された青島市のトヨタ自動車の販売店 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/201..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-09-18 01:06
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。