【コラム】エンジニアにコミュニケーション能力を求める愚行。 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【コラム】エンジニアにコミュニケーション能力を求める愚行。

Q&Aサイトの教えて!gooに、こんな相談が載っていました。質問者のbbcdさんは、ある就活サイトに掲載されていたアドバイスが納得できずにいます。

「『C言語は何年やりましたか?』『3年です』←NG?」

大手ポータルサイトの人事部リーダーAさんが、面接でのやり取りについて、

「『C言語は何年やってこられましたか?』という質問に『3年と3ヶ月です』、以上終わり、では、質問の意図を読み違えていることになる」

と断じていたからです。このダメ出しの理由について、Aさんは「単に年数を知りたいのではなく、その中でどんなレベルの仕事をこなしたのか、どんなスキル向上があったのかを語らなければ、合格点は出せない」と説明しています。

■コミュ力は「簡潔が第一」ではなかったのか

しかし質問者さんは、もしも仕事の経験やスキルを聞きたければ「C言語でどんな仕事をしてきましたか?」と質問すべきではないかと反発します。

Aさんがアドバイスの中で「コミュニケーション能力の第一は簡潔で要領を得た応答」と強調しているのも気に入りません。簡潔が第一なら「3年」でいいはずだし、聞かれてもいないことをダラダラ話すのはおかしいのではないか。

「(Aさんのダメ出しは)自分の質問の不正確さを棚に上げ、相手に自分の意図をくみ取って欲しいという甘えた考えに見えます。そんな質問をする採用側に、コミュニケーション力は十分あるといえるのでしょうか?」

この相談には、回答者のhoribouさんも賛同しています。

「そんな質問で、どんな仕事だのスキル向上を語れだの、超人でも探しているのか?とツッコミたいです。話術の達人を雇うための面接ならまだしも、あまり技術と関係ないところに高望みしたら、優秀なエンジニアを逃すことになりかねません」

これに対して、「30年以上面接担当業務に携わってきた」というsdandoさんは、就活サイトの記述に不満を訴える質問者さんに「異常さを感じます」と反論しています。

「自分の考えや生き方を問われる面接試験の回答を参考書や他人に求めている時点で、あなたは失格者です。日本の若者の幼稚化、退化が社会問題になっていますが、まさに、その実例を目にした思いです」

■「一聞かれたら二か三くらい答える」

質問者さんは就活サイトの記述を批判しただけではなく、そのような「コミュ力」偏重の採用方法に不満を抱いたのでしょう。特にエンジニアとしては、とんちのような受け答えではなく、スキルを確認できる質問をすべきと考えたのだと思います。

面接を受ける立場と、面接官の立場の両方を経験したというt_ohtaさんは、「一を聞いているのに十話す」のはやりすぎだが、「一聞かれたら二か三くらい」答えた方が話が弾みやすいと助言しています。

「ITエンジニアの仕事なら職務経歴書でもポジション毎の期間を書くのと同じだと考えるといいと思います。…仕事のジャンルについて聞かれていると解釈して、『デバイスドライバーの開発が何年』とかいった感じでしょうかね」

horibouさんも、「要は数字だけ述べるんじゃなくて、自分が費やした時間を販促品として、自分というブランドを営業しなさいということを、その人事担当者は言いたかったのではないでしょうか?」とAさんの考えを代弁しています。

分かりやすい解説に、質問者さんも「聞かれたことだけに答えるより、プラスアルファする方がいいんですね。採用側の言うコミュニケーション力がどういうものか分かった気がします」とお礼を述べていました。

ソースは
http://oshiete.goo.ne.jp/watcher/entry/907afe900b8c1f6f485ae417a2d49535

この記事に対してひろゆき氏の意見

エンジニアにコミュニケーション能力を求める愚行。

優れたエンジニアには集中力が必要です。
んで、集中力は言い換えると、鈍感力だったりします。
集中する対象以外には、注意を払わないってことですね。

集中してプログラムをしてる状態を理解したい人は、
頭の中に8×8のマスを書いて、1人でオセロをやってみてください。

中盤ぐらいに、白と黒が大きく入れ替わったときに話しかけられても、
シカトぶっこいで頭の中でオセロを続けられる人が
エンジニアとしての適正が高い集中力のある人です。

そこで、「エクセルの使い方教えて!」とか言われて、
頭の中のオセロの盤面を忘れちゃうのがコミュニケーション能力の高い普通の人ですね。

そんなわけで、おいらの知ってるエンジニアというと、
社内で下半身出しちゃうとか、
辛いモノを食べたいってカレーを頼んだら、辛すぎて家帰っちゃうとか、
持病が多いとか、奥さんに殴られて怪我してるとか、
人の顔が覚えられないとか、女装を始めるとか、
ずっと同じ服を着てるとか、砂漠で全裸とか、
おかしな人が多いです。

鈍感力が高いので、社会の常識とずれていても気付かなかったりするんですが、
その分、ものすごい集中力を発揮したりするわけです。

※ エンジニアが全て変態と言ってるわけではないですよ。。。と。


ってことで、コミュニケーション能力も高くてエンジニア能力も高いみたいな超サイヤ人みたいな人は、希少で一部の超有名な会社や大学とかにしかいないです。


なので、一般的な会社の面接で技術者にコミュニケーション能力を要求するのは、エンジニア能力が高い人を見過ごすだけだと思うんですよね。。。

ソースは
http://hiro.asks.jp/87400.html

この元記事とひろゆき氏の意見を読み返してひろゆき氏の意見に賛同した為今回紹介した。

これはひろゆき氏が全面的に正しいと思う。

コミュニケーション力なんて外回りの人間にあればいいわけで、何のための分業かって話だと正直思う。

エンジニアなんかは最低限の意思疎通ができればいいとも思う。

色んな映画に出てくるエンジニアはどっか抜けている人間の方が多いい。

映画を作る人達もその辺を分かっていてなのか、面白くする為なのかは分からないが、全てに置いて優秀であり何でも出来てしまう人間よりは見ていて楽しい。

日本の職人と言われる人達もコミュニケーション力と言う点では劣っていると思う。

無愛想で有り、会話が殆ど成立しない。

本物の「職人」は、自分の机の上にあるもの以外の事象に気を取られてはダメ。

それが気になるような奴は職人には向いていない。

逆に本物の職人気質な奴に、リーダー仕事をやらしてはダメ。

プロジェクト自体が滅茶苦茶になって終わり。

職人としての腕の良さと、リーダーとしての資質は別問題。

コミュ力なんて普通に会話ができるならそれで十分。

ベラベラベラベラ喋る能力など必要ないし、技術者にとって喋る時間も無駄。

今までずっと思っていたことだが、面接や筆記試験だけで採用するかしないかを決めてしまうのはもはや古いのではないかと思う。

世の中には色んな対策書が出回り、それなりの点数を取る人間が大勢居る世の中では、いくらやっても、本当に必要な良い人材など見つかりはしないと思う。

大企業のように何百人、何千人と入社試験に応募があるような企業では無理な話だが、研修と称して一度募集をしている職場にて働いてもらうのはどうでしょうか?と思う。

面接や筆記試験では見えてこない物が見つかるかもしれないし、無愛想でコミュニケーション力がなくてももの凄く仕事がこなせてしまうと言うような人材もいるかもしれない。

要するにこう言う事。

コミュニケーション能力が高い人が10人集まっても何も作れない。

技術力が優れていてコミュニケーション力が無い人が10人集まってもプロジェクトはうまくいかない。

何も無い状態からでもプログラムが書ける人、その人のまねをする事でそれなりに書ける人、まとめるのが得意な人、リーダーシップのある人、いろいろな人間が必要だと言う事。

今の就職試験ではこう言う色んな人材の確保が出来ないのでは無いかなと危惧する。

一番言いたいのは、しゃべれなくても仕事の出来る人間は結構居ると言う事。


ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
エンジニアもコミュニケーション能力がある方が良いに決まっています。
Posted by coffee at 2012年09月15日 12:14
「偏重」がいけないのであって、「求める」ことそれ自体は間違ってない。ネットの馬鹿が話してると、「芸能人並み」・「全くの無口」に極論化して考えるみたいだけど、そんな対比じゃない。

でも、折衝の多い営業職とか飲み屋の大将並みのコミュニケーションは、エンジニアには確かに要らない。いろんな分け方があるが、脳みその作りは個人で違っていて、運動神経・数学・言語・空間・芸術などいろんな能力の領域に分けることが出来、しばしば各能力は両立しない。芸術的な文章を書く文豪が、ものすごく舌足らずといった現象も起こり得る。
凡人のレベルでも、そういうアンバランスは出てくるだろう。

技術に長けた人が言語方面に疎くなりやすいのは、それは理系の人を見ていても分かる。全くやるなというのではないけど、言ってみれば、技術職なのにダンスの能力を求められているようなオカシナ状況になっている場面も見受けられる。
理系文系・頭脳派体験派・体育系文科系などと人の適正が分けられているのは偶然ではないのに、なぜコミュニケーションなどというフワフワしたものですべて均一にしようとするのかわからない。
この社会で、特別な能力を伸ばしている人を邪魔し国力を落とすための陰謀か、とすら考えてしまう。
Posted by 無題 at 2016年11月16日 19:55

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

フジのボロ国旗をきれいな国旗と取り替えたら書類送検!2011年9月19日(月・祝)フジテレビは汚れて千切れた国旗を掲揚、デモ隊が新しい国旗に交換した際に警備員と揉み合い・「スマートモンキーズ!!」視聴率5.6%
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 平成23年9月19日(敬老の日)、フジテレビは、黒く汚れてパサパサに千切れた国旗を掲揚していた。 http://head..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-09-15 12:15
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。