【政治】橋下維新、竹中平蔵・慶應大教授を財務相など重要閣僚に--※政権入りした場合 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【政治】橋下維新、竹中平蔵・慶應大教授を財務相など重要閣僚に--※政権入りした場合

 橋下徹大阪市長率いる大阪維新の会が、近く結成する新党が次期衆院選後政権入りした場合、維新の会に近い竹中平蔵慶応大教授の閣僚推薦を検討していることが6日、分かった。財務相など重要閣僚を想定している。次期衆院選への出馬も打診したが、断られていたことも判明。竹中氏は代わりに、閣僚時代に秘書官を務めた経済産業省OBの擁立を求めているという。小泉内閣で郵政改革担当相など長期間の閣僚経験を持ち、国会答弁や記者会見にたけた竹中氏を即戦力になると期待している。政治塾の講師に招いたり、「維新八策」作成で助言を受けるなど、最重要の政策ブレーンとして処遇してきた。

 また、政調会長の浅田均大阪府議会議長は東国原英夫前宮崎県知事と6日夜、大阪市内で会談し、「維新八策」について意見交換した。

ソースは
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/09/07/kiji/K20120907004060240.html

現在橋下徹大阪市長が率いる維新の会が擁立しようとしている人物像を見ると、この人物達が政権を取れば一気に円安、株高に政策を転換されて行ける期待感が持てる。

しかし、手遅れ間がもう出始めている。

エルピーダ、シャープ、NECの崩壊は既に時間切れを意味しているのではないかとさえ感じてしまう。

今の日本国はデフレと円高が日本企業を苦しめている。

このどちらか一方だけでも何とか出来れば企業は立ち上がる事が出来ると私は考える。

竹中氏の起用には賛否有り意見も色々と聞くが、為替を円安へと導き株価を上げると言う事に関しては期待が持てる。

先ずは手始めに日銀総裁のチェンジから始め、震災からの復興需要で一時的にでも景気回復した感を出して貰い、人々に働く意欲を持たせてほしい。

本来既存政党の民主党が行うはずだった事、出来ていない事をやってくれるのではないかなと期待が持てる。

しかし、まだ維新の会一辺倒になるのはまだ早い。

注意が必要だ。

衆議院選挙が実際に行われるまでまだ時間がある。

既存政党である自民党も息を吹き返しそうな感じもある。

自民党は小泉氏の動向に注目を置き、彼の行動次第では自民党の圧勝劇も見られるのではないかと期待さえしてしまう。

小泉氏、彼の発言には力がある。

彼にも大いに期待が持てる。

これだけは確かな事がある。

民主党にだけは政権を託せないと言うこと。

これは日本国民全てが実感として持っているのではないだろうか。

これからの各党派の動きに注目して行きたい。


ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
大阪維新と竹中氏

最悪なんでゃないの。
期待するとはどうかしてる。

Posted by ふふふ at 2012年09月08日 09:18
孫正義と結託して自然エネルギー利権を狙う橋下は国賊です。
Posted by coffee at 2012年09月08日 23:39

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

石原「国に売ったようです」・尖閣諸島の所有者「国に売ることを決めた」と石原慎太郎東京都知事に伝える・何か弱み握られたか?結局何もしない国が購入・話が違う!寄付金返せ!・【文庫】『「反日」の正体』西村幸祐著
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5126170.html 石原知事に所有者..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-09-08 23:40
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。