【海外】 イラクで行われてる処女検査  - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【海外】 イラクで行われてる処女検査 

【7月3日 AFP】未婚女性の貞操が重んじられるイラクでは、男性の申し立てに応じて裁判所が女性に「処女検査」を命じることが可能だ。

 中東では新婦が処女でなかった場合、名誉を傷つけられたとして新郎の親族が新婦を殺害することもあるほどで、結婚まで処女でいることは女性にとって文字通り「生死」にかかわる問題だ。

 イラクでは新郎が新婦が処女でないと疑いを持った場合、裁判所に申し立てをすることができる。申し立てを受けた裁判所は、バグダッド(Baghdad)の医療法務機関(Medical Legal Institute、MLI)に検査を命じる。

 検査の結果、女性側に婚前性交渉はなかったと判明する場合がほとんどだ。とはいえ、検査が女性にとってつらい体験であることに変わりはない。

 処女検査の実施機関や医師、弁護士らを、AFPが取材した。

■検査の背景に誤った「処女」知識

 MLIでは1日平均数件の「処女検査」が行われている。MLIのムンジド・レザリ(Munjid al-Rezali)所長によると、検査要請は初夜の翌日が多い。要請は珍しいことではなく、「よくあることだ」という。

 MLIで検査を担当するサミ・ダウード(Sami Dawood)医師は、「男性たちは、初夜の後、女性は出血するものだと信じている。このため、出血しなかった女性は処女ではないと思ってしまう」と述べ、イラクにおける性教育と性に関する知識の貧しさを嘆く。

 処女検査の所要時間はおよそ15〜30分。女性医師1人以上を含む3人の医師が処女膜の検査を行い、別の医師2人が結果を検証する。検査の結果は裁判所に直接送られ、第3者が閲覧することはないという。

 女性だけでなく、男性側の性的不全を検査することもある。というのも、自身の勃起不全を恥じた男性が、これを隠すために女性が処女ではないと主張することがあるからだ。

■殺されるよりまし?「人権侵害」との批判も

「処女検査」について、ダウード医師は「ほとんどの場合、結果は女性側に有利なものだ」としたうえで、「こうした検査自体が不名誉なことだ」と批判的だ。

 それでも、ダウード医師は「昔は初夜のシーツに血が付かなかったことで女性たちが殺されていたことを考えれば、現在の男性たちは裁判所と処女検査を通じて解決を求めるようになったということだ」と、検査に利点があることも認めた。

 だが、弁護士のアリ・アワド・クルディ(Ali Awad Kurdi)氏は、「もしも女性が処女でないことを男性に告げずに結婚しようとした場合、その女性を保護する法律は(イラクには)ない」と指摘する。このような場合は、女性の家族が、贈り物や賠償金、それまでの交際費用などを男性に支払うことになるという。

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナル(Amnesty International)の上級政策顧問、マリアンヌ・モルマン(Marianne Mollmann)氏も、処女検査が不当なうえ効果もないと批判する。

 モルマン氏は「処女検査を強要し、いわば裁判所を通じて合法とされた処女検査が問題なのは、非常に多くの人権侵害に当たるからで、断じて正当化できない」と主張。さらに「仮に合法的だとしても、(処女膜を検査する)処女検査では処女性は判断できない。処女膜はさまざまな原因で破れるからだ」と付け加えた。

 一方、イラクの司法当局者は、この問題について誰1人取材に応じていない。(c)AFP/W.G. Dunlop

ソーズは
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2887442/9202919

イスラム教内でも、時代に合わない慣習や、宗派対立、女性差別はやめてイスラムの近代化とアラブの復興を掲げる運動があった。

その先方がバース党であり、誰もが知る有名な党首も存在した。

イラクとシリアでは、バース党が政権まで取った。

イラク・バース党の党首が、フセイン大統領。

シリア・バース党の党首が、アサド大統領。

本来なら、欧米も歓迎するところだろうが近代化すると、軍事力も強くなるし、民族主義も高まる。

フセイン大統領は皆さんのご存じの通りもうこの世には存在しないが、果たしてそこまで悪い人物だったのだろうか?

擁護する気もないが、飛び交う情報には色んなものがあり、真実と違うもの、情報操作されたものもあるかもしれない。

アサド大統領はトルコの戦闘機を打ち落としてしまった問題が今後の政権運営を大きく左右するかもしれない。

必要以上の軍事力が高くなると、それが気に入らないかのように世界中から叩き潰される。

潰れてしまうと後に出てくるのは、伝統的なイスラムへの回帰。

フセイン大統領時代にはこのようなニュースは報道規制されて報道されなかったと言うだけかもしれないが・・・。

フセイン大統領はこのような行為を野蛮だとし行わないようにと規制を掛けていたと聞く。

ニュースになるくらいだから、女性にとってはまた住みにくい国になったのかもしれない。

その国の文化になってしまっている以上、良い悪いの評論を私たちが行うべきでは無いのかもしれないが、何の罪もない女性が殺害されてしまう問題だけは解決する必要がある。

世界は広いし、解釈やルールも色々違うが、人命は尊い。

これだけは世界共通だ。

闇雲に人命を奪ってはいけないと私は思う。


ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
風習は難しいですね。
Posted by coffee at 2012年07月05日 08:37
ブランド ネックレス メンズ 水着 通販 タンキニ http://www.swimenthusiasticjp.biz/
Posted by 水着 通販 タンキニ at 2013年08月09日 14:40
メンズ 財布 ランキング [url=http://www.tiffanyexpectjp.biz/]リング デザイン[/url] <a href="http://www.tiffanyexpectjp.biz/" title="リング デザイン">リング デザイン</a>
Posted by リング デザイン at 2013年08月09日 14:41
指輪 christianlouboutin http://www.clexaminationjp.biz/
Posted by christianlouboutin at 2013年08月09日 14:41

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

フジと日テレが死に体に!テレビ朝日が開局以来初の3カ月視聴率4冠達成!最大の原動力はフジと日テレの自滅!4月の日テレ韓国まつりで一変・呪われるフジテレビ・7月1日にフジテレビ主催の自転車レースで死亡事故
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ テレビ朝日が開局以来初の3カ月視聴率4冠達成! 最大の原動力はフジと日テレの自滅! http://news.thetv..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-07-05 08:37
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。