【雇用】大手企業役員 「正直キラキラネームの学生の採用ためらう」 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【雇用】大手企業役員 「正直キラキラネームの学生の採用ためらう」

 当て字や変わった読み方で、マンガのキャラクターのような個性的な名前の子供が増えている。いつからか、そうした名前は「キラキラネーム」と呼ばれるようになった。が、親が特別な期待を込めて付けた名前が、もしかしたら将来、裏目に出てしまうかもしれない。大手都市銀行の人事担当者は明かす。

「3年ほど前、子会社のキラキラネーム系の男性新入社員が入社半年ほどで出社しなくなった。間もなくその親が会社に乗り込んできて、『上司のいじめのせいで子供が出社拒否になった』とまくし立て、会社に補償まで求めたのです。だが、人事が調べても上司に落ち度はなく、男性社員の被害妄想だっただけでした。

 その一件以来、人事ではエントリーシートや面接の際に、キラキラネームの人にはどうしても厳しくなってしまう。試験結果が同程度なら、やはり一般的な名前を優先して採用する。前例があるのに人事は何を考えてんだ、と責められる可能性があるからです」

 なんと、キラキラネームの学生は就職活動で不利だというのだ。一部の極端な例だけで決めつけることには問題があるが、このように採用試験の際にキラキラネームを気にするようになった企業は少なくない。ある大手メーカー役員は、「いいにくいことだが」と前置きし、「そういう名前を付ける親御さんの“常識”はどうしても本人に影響してしまうからね」と語った。

ソースは
http://www.news-postseven.com/archives/20120626_123476.html


110909dqnname02as.jpg


この映像を見た時、一人も名前を読む事が出来なかった。

もうここまでくると、親がどれだけ当て字やらを駆使してキラキラネームを作り上げられるか競争みたいだと思った。

子供達が集まってお互いのキラキラネームを呼び合って遊んでいる姿を想像したら頭がクラクラしてきたし、将来が不安だ。

友人に実際の人事担当部署で仕事している人間がいるので聞いてみたら、

『自分の会社は新卒採用の際、いわゆるキラキラネームはエントリーシートの時点で落とす。』

『そんな名前をつけた親元で育ってきた子どもが、一般社会で常識ある行動をするかどうか疑問に思う。』

と言っていた。

小さな子供の頃は可愛い名前で良いと思うだろうが、成長し大きくなり、大人の社会へと入って行くと状況が変わってくる。

子供の将来を考えたら無難な日本人らしい名前にした方が良いと感じた。

実際私も、読み方の分からない名前の人間が営業マンとしてやってきたらと思うと嫌だなと正直思った。

彼らの親は、子供が年を取ると言う事を理解してないように思う。

いつまでも子供のままでは無い。

ここに私が一番衝撃を受けた名前を記す。

「光宙」を「ぴかちゅう」と読ませるらしい。

漫画のキャラクターであり人間でもなく珍獣と呼べる存在ではないだろうか。

ぴかちゅう君も大人になり、職に就き人の親になりそして老人になって行くというのに。

オッサンになったぴかちゅう君、老人になったぴかちゅう君をイメージした事があるのだろうか?

やはり名前は重要だ。

子供の将来を考えて、その時、時代の雰囲気に流されないで、名前を考える必要があると考える。



ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
非常に難しい問題ですが、誰もが読めない名前は良くないと思います。
Posted by coffee at 2012年06月28日 23:13

批判するのもわかるんですが、私見が入りすぎている事と、どこぞやの人事担当というソース元の信憑性が無さすぎる記事だと思います。

無駄に一般論とせずに、最初からあなたの見解としてみてはいかがでしょうか。

私もキラキラネームというのは宜しくないと思いますが、ただ批判したいだけと思われますとマズイですので。

Posted by 名無し at 2012年07月12日 05:35

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

第4回花王デモ!株主総会2日前本社直撃コース・茅場町花王本社→日本橋→東京駅八重洲口→銀座・昼休みに自転車で駆け付け応援と撮影・次回は土日に繁華街を希望・今後も花王やロート製薬の不買運動は継続拡大!
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 第4回花王デモ(株主総会2日前 本社直撃コース) 6月26日(火)昼、東京茅場町で第4回花王デモが行われた。 ..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-06-28 23:15
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。