【社会】同じ職場 胆管がんで4人死亡・・・インク洗浄溶剤に何が? 大阪の印刷会社 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【社会】同じ職場 胆管がんで4人死亡・・・インク洗浄溶剤に何が? 大阪の印刷会社

K10052309111_1205182352_1205182352_01.jpg


大阪の印刷会社で、インクの洗浄作業に1年以上関わっていた、およそ40人の従業員のうち、4人が胆管がんで死亡していたことが、産業医科大学の調査で分かりました。
平均的な日本人男性の胆管がんによる死亡率と比べ、極めて高い値だということで、研究グループでは、職場で使われていた化学物質などを調べるとともに、全国で同様のケースが起きていないか調査すべきだとしています。

調査を行ったのは、産業医科大学の熊谷信二准教授らのグループです。
それによりますと、大阪府にある印刷会社で、平成17年までの17年間に、印刷機に付いたインクを洗浄する作業に1年以上関わっていた、およそ40人の従業員のうち、男性従業員5人が胆管がんと診断され、このうち4人が死亡しました。
これは、平均的な日本人男性の胆管がんによる死亡率と比べ、600倍以上の極めて高い値だということです。
また、胆管がんは、ウイルス性肝炎や胆管結石などが危険因子として知られ、60歳以上が患者の大半を占めますが、今回死亡した4人の従業員は20代から40代だったということです。
こうしたことから研究グループでは、何らかの危険因子があるのではないかとみて、従業員がインクの洗浄作業で使っていた溶剤の化学物質などを詳しく調べるとともに、全国的にも同じ溶剤を扱う職場で胆管がんを発症していないか、調査が必要だとしています。
熊谷准教授は、「普通では考えられない高い頻度でがんになっている。労働基準監督署にきちんと調査してほしい」と話しています。
これについて、印刷会社の顧問弁護士は、NHKの取材に対し、「事態は把握しており、従業員の安全のために原因究明の調査を、現在しています」と話しています。

ソースは
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120518/t10015230911000.html

胆菅・胆道系や膵がんの悪性腫瘍は全がんの中でも予後最悪の疾患で、すごい生存率悪い。

肺がんも生存率よくないけど、それよりさらに悪い。

そして一般的に若い方が細胞増殖は早いので、がんは進展しやすい。

原因はどうも有機溶剤ではないかと疑われている。

不確定だが、トリクロロエチレンと言う有機溶剤で機械部品などを洗浄する際に多く使用されてきたと言われこの溶剤が疑われているようだ。

現在では発がん性の指摘がなされ、代替え品に変更されている所が殆どのようですが、何れの代替え品もトリクロロエチレンと比較すると洗浄能力に乏しく、また安価である為にトリクロロエチレンに戻す所もあり早急な対応が必要と考える。

最近では、昨年の東日本大震災発生時に東京都江東区の金属加工会社で、地震の影響でこぼれたと見られるトリクロロエチレンを吸引し、2人が死亡した。

このような報告が上がっている。

この報告上では癌であるかどうかは分からないが、危険な溶剤である事は間違いない。

同業他社を色々と調べて行けばもっと色んな事が分かって行く事だろう。

一つ言えるのは、有機溶剤どれも不完全でけして安全ではないという事。

分かっていない事が多すぎる。

以前私も金属部品を洗浄するのにトリクロロエチレンを使用していたが、洗浄能力はかなり凄い。

10分もトリクロロエチレンに浸しておけば殆どの汚れが落ちてしまう。

驚異的だ。

知識が無く、良く汚れが落ちると金属の洗浄には欠かさずという感じで使用していた。

しかし、2年ほど前に知人の知人よりこの溶剤使用していると癌になって死んじゃうよと凄い剣幕で言われその後この溶剤トリクロロエチレンは使用していない。

今思えば良かった。

知人の知人に感謝し、今も使い続けていたらと思うとぞっとする。

でも使用していた事実はあるので少々癌の心配が出て来た。

この事故も零細企業故なのかと思うと交わす言葉が出てこない。

今後もこのニュースには注意し動向を見て行こうと思う。


ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
昨晩のNHKニュースウォッチ9でトップで詳しくやっていました。
校正印刷が原因のようですね。
特に揮発性の化学物質が怪しいようです。
Posted by coffee at 2012年05月19日 07:24

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

吉本興業に電凸!河本準一は公共の電波を使い、日本国の法律に違反した犯罪者だからプライバシーは無い!海外の親族はどこの誰?説明責任を果たせ!母親の生活保護受給期間は?・テレビで大谷昭宏が的外れな擁護
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 河本準一『イラっとくる韓国語講座vol.2』 昨日のブログ記事で詳しく説明した吉本興業ホームページの5月16日付重要..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-05-19 07:25
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。