【政治】知られざる危険性…近く閣議決定されるとの情報がある亡国の法案=“人権救済機関法案” 自民・稲田議員が警告 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【政治】知られざる危険性…近く閣議決定されるとの情報がある亡国の法案=“人権救済機関法案” 自民・稲田議員が警告

 言論表現活動への公権力介入など、多くの問題が指摘されている「人権救済機関設置法案」が近く、閣議決定されるとの情報がある。国会に提出されると十分な審議もなく他の法案とともに委員会で一括採決し、本会議にかけるのが政府の常套手段だ。衆院法務委員会理事で、弁護士でもある自民党の稲田朋美議員が知られざる危険性について語った。

 人権救済は本来は裁判所の役割だ。ところが、同法案で設置される人権委員会は裁判所以上の権限を持つ。到底認めることはできない。

 まず、人権委員会が対象とする「人権侵害」の範囲が広すぎる。「自分の人権が侵害された」と思えば、誰でも同委員会に訴えることができる。これは表現の自由を萎縮させる危険がある。

 さらに公務員が人権侵害をしたと認定した場合、人権委員会は本人およびその所属機関などに勧告し、措置について報告を求め、措置が講じられなければ公表することになる。公務員には政治家も当然含まれる。これは政治活動に対する重大な制約になる。

 例えば、法的にも事実上も、日本政府に責任がない慰安婦問題について「謝罪も賠償もしないのは人権侵害だ」と主張されるとどうなるか。靖国問題について「政治家が参拝するのは気分が悪い。人権侵害だ」と訴えられるとどうか。夫婦別姓問題の場合は…。

 鳩山由紀夫政権で法相を務めた千葉景子前参院議員は「夫婦別姓は女性問題」が持論だが、これによれば「夫婦同姓を採用する現行法は人権侵害だ」との主張も可能になる。

 そして、人権委員会を構成する各委員だが、地方参政権を有する者から選任されることになっており、民主党が党是とする在日外国人地方参政権が実現すれば、広く外国人が委員に就任できることになる。

 実際に、小川敏夫法相はこれに積極的で、2月22日の衆院法務委員会では私見としつつ「外国人であっても職責を果たすにふさわしい人であればよい」と述べている。それでは特定の国の干渉を許すことにならないか。日本人の人権は守れるのか。

 人権救済機関設置法案は亡国の法案だ。断固成立を阻止すべきである。(取材・安積明子)

ソースは
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120313/plt1203131230002-n1.htm

最近の法案の内容は一見マイルドになっているが、これは単なる偽装。

まず法案を通してしまえば、あとはどんどん拡大解釈でいける可能性が大きい。

ということを、この映像で百地章氏が説いている。

一見のの価値ありだ。



この人権救済機関設置法案の問題点まとめ

●正当な批判さえ差別と取られる可能性がある

●テレビやマスコミでほとんど取り上げられてないため、国民のほとんどが知らない

●差別の基準があいまい、(人権委員会が好き勝手できてしまう)

●新しい権力機関を作ること

●人権委員会の行動を監視、抑制する機関が存在しない

●インターネットを潰す事によるマスコミの情報操作能力の向上。よってマスコミの曲解報道に一切対抗できなくなる (マスコミの情報規制ができるので議員の汚職及び犯罪隠蔽が容易になる

●何が差別と取られるかわからない、使える表現が減る事によるアニメ、漫画、ゲーム、小説、映画、テレビ、お笑い、音楽、ドラマの衰退(当たり障りのないものしか作れなくなる)

●特定の人権を過剰に守るという事はそれ以外の人権を踏み躙る事に繋がる

人権法案とか外国人参政権とか明らかにメリットないのになんで執着する議員がこんなに多いんだ・・・。

何らかの癒着があるとしか考えられない。

鳥取県で人権擁護条例ができたときも、人権擁護委員に民潭と総連の人間がさっそく選ばれていた事実もある。

こんな法案が可決したら、朝鮮人が大量に人権擁護委員に選ばれて、慰安婦に謝罪と賠償しろとか他の事にも色々口出し始めるに決まってる。

日本人としては反対するべきだ。

この民主党という政権はどれだけ日本国を落とし込めれば気が済むのか、はらただしい限りで有る。




ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
日本では既に人権が過保護に守られています。
これ以上、人権を保護する必要は全くありません。
Posted by coffee at 2012年03月14日 20:20

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

韓国でキムテヒ殺害脅迫などの捏造番組を放送!日本の嫌韓流の特集番組「キム・テヒの殺害脅迫も」=韓国内で波紋・「日本に来たら殺すぞと殺害脅迫に衝撃」←SBSがテロップ偽造・ロート不買運動本格拡大へ・売国企業
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120312-00000012-scn-kr ..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-03-14 20:21
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。