【社会】大阪市:市営バス運転手の給与4割削減へ 労組の反発必至 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【社会】大阪市:市営バス運転手の給与4割削減へ 労組の反発必至

 大阪市交通局は、民間バス会社より高額と指摘されている市営バス運転手の年収(平均739万円)について、来年度から4割程度削減する方針を固めた。「民間並みに合わせる」との橋下徹市長の方針に基づき、在阪の大手私鉄系バス会社の最低水準に引き下げる。交通局は週明けにも橋下市長の了承を得て労働組合に削減案を提示するが、労組の反発は必至とみられる。

 交通局によると、市営バス運転手は計約700人。平均年収(49.7歳)は、在阪大手5社(阪急、南海、京阪、近鉄、阪神)の平均(44.5歳、544万円)より195万円高い。しかし、バス事業は28年間、赤字決算が続いており、累積赤字は10年度で604億円に上っている。

 運賃収入に見合った給与体系とするよう橋下市長から指示を受けた交通局は1月下旬、民間の平均をやや上回る2割強の削減案を橋下市長に提案。「これまでにないすさまじい削減」(交通局幹部)としたが、橋下市長は「民間は赤字を出さないよう必死なのに、赤字だらけの交通局が民間平均なのはおかしい」と突き返した。

 このため、交通局は削減案を練り直し、在阪大手5社のうち最低水準の近鉄(447万円)、南海(441万円)程度まで引き下げる方針を決めた。

 給与カットには条例改正が必要。市交通局側は労使交渉での妥結を経て、今月28日〜3月27日に開かれる2月議会で可決させ、4月1日からの実施を目指したい考え。実現すれば20億円以上の人件費削減となるという。

 市役所全職員の給与は来年度から平均7.2%削減される。交通局の現業職員約5400人の給与は更に引き下げることとしており、バス運転手の下げ幅が最大になる見通し。【津久井達】

ソースは
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120226k0000m040102000c.html

これを実行するには、労働組合による相当な反発と戦う必要がある。

負けずに押し通して、今後につなげてほしい。

大阪市のバス事業の赤字が28年間も続いていているのに民間よりも給与が良いなどとは考えられないし、有ってはならない。

赤字の補填に税金が使われている事が明白であり、市民もこれを望んではいない。

倒産していてもおかしくないそんな事業だ。

バスの運賃収入が改善され赤字脱却の目処がついたならばその都度給与の削減幅を戻して行けば良い。

業績に見合った給与は当たり前の事である。

公務員だけが甘えていられる時代は終わりにしないといけない。

後は、この人件費削減により捻出される約20億円の使い道が重要だ。

削減しても他の場所で歳費が増えていてはしょうがない。

しっかり監視していかないといけない。

日本国が復活する為にも公務員の甘えを徹底的に無くして健全化し、官民みんなががんばれる政策を期待する。

大阪市の橋下改革が他にも拡散する事を願う。


ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
いきなり4割削減だと、当然反発でますね。
これは相当もめそうです。
どこかで妥協点を見出すのでは?と思います。
Posted by coffee at 2012年02月26日 13:02
 ちょっと違うと思うなー。
 公営バスの黒字路線を廃止し、赤字路線を公営バスで運営するのが筋ではないかと思うんですけど。赤字路線に民営バスが運営することはまれです。赤字路線の住民の生活環境を税金で最小限守ることが重要なんだと思うんですよね。
 何でもかんでも、公務員の給与を下げればいいという主張は、?と思うよ。
 行政の仕事は、利潤追求ではないよ。赤字事業を追求したら、補助事業は、全て赤字事業になるんだよね。何か最近の意見を聞いていると、公務員たたきで、国民の目を違う方向に向けているような気がします。底辺の国民の所得を上げる方向性の意見がないような気がしてならいと思っています。味方同士の共食い状態を煽っている状態を喜んでいる勢力があると感じています。
Posted by 俺寝駄 at 2012年02月26日 18:08
>行政の仕事は、利潤追求ではないよ。
役所が民業を圧迫してやる必要は無いでしょう。必要な路線は民間バス会社に補助金を出し運営させれば良いだけ。補助金事業の殆どに役人の天下りが付いている。そして民間から引き取り口の無い能力の低い役人OBがトップについている。
必要な補助金事業のみを残し不要な補助事業は廃止すべし。
役所に年功序列を残しても良いとは思うが年収500万円までで打ち止めとし、それ以上は能力と責任に応じ加点評価とし成果が優れれば現在の倍の報酬を支払っても良いと思う。
Posted by うっちゃん at 2012年02月26日 20:42
 うっちゃんさん、ご意見有り難う。
 公務員を擁護するわけではないですけど。また、うっちゃんさの意見に特段反対するわけではありません。
>必要な補助金事業のみを残し不要な補助事業は廃止すべし。
 何が不要な補助事業かですよね。外国人に対する生活保護費?朝鮮総連、民団に対する助成金?子ども手当?高校授業料の無償化?
>それ以上は能力と責任に応じ加点評価
 何をもって加点評価とするのかも難しいと思いますよ。
Posted by 俺寝駄 at 2012年02月26日 23:13
俺寝駄さん
うっちゃんさん

コメントありがとうございます。

私の意見は記事に記した通りです。

俺寝駄さんの意見も分かります。

しかし、何らかの手を打たねばならないのも事実であり、このバスの運転手の賃金は異常である事は明白である。

今手を付けなくては今度いつ改革が出来るのか?

と言う事になると思う。

28年間出来なかった事が、今なされようとしている状況でこれを止める事は間違っていると思います。

補助事業は、全て赤字事業、正にその通りですが、必要、不必要はあると思います。

今回のバス運転手の賃金に関しては不必要です。

今後もご意見よろしくお願いし増す。
Posted by 管理人 at 2012年02月27日 06:26

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

在日AV監督に税金で講師をさせる大田区を許すな!【2.25大田区の北朝鮮友好政策に断固抗議!国民大行進】・区議50名のうち42名が日朝友好議員連盟・血税で「人権塾…在日コリアンから考える」5回開催
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 【2.25大田区の北朝鮮友好政策に断固抗議!国民大行進】(蒲田駅前) 2月25日(土)、私は【2.25大田区の北朝鮮..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-02-26 13:03
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。