【教育】 「若い先生、君が代で立ってる…恐怖!」「クビでも立たない!公務員の生き方否定するな」 君が代嫌い先生、卒業式前に苦悩 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【教育】 「若い先生、君が代で立ってる…恐怖!」「クビでも立たない!公務員の生き方否定するな」 君が代嫌い先生、卒業式前に苦悩

教職員処分規定:「卒業式に出られぬ」大阪・不起立で免職

 「君が代起立斉唱の職務命令に3回違反したら分限免職」−−。教育基本条例案の修正案を巡って8日開かれた大阪府と大阪市の統合本部会議で、処分の規定が決まった。卒業式シーズンは間近。がぜん現実味を帯びてきた「免職」に現場では波紋が広がっており、自らの思想信条を守るため「卒業式には出られない」と思い詰める教員もいる。

 府教委は先月、君が代の起立斉唱を求める職務命令を初めて出した。すると、ある府立高校では今月に入って「前もって不起立を宣言したら、卒業式で座席を指定されるらしい」とささやかれるようになった。校長が職務命令違反の教職員を確認するためだという。

 30年以上起立斉唱に反対し、不起立を繰り返してきたある府立高の男性教諭は「露骨な思想弾圧。日の丸・君が代反対よりも、強制によって排外主義が助長されることの方が問題だ」と憤る。卒業式で「何で立たへんの?」と生徒に問われるたび、歴史的な経緯や自分の思いを語ってきた。指紋押なつを拒否する外国籍の生徒の苦しみに触れた経験もある。若い教師が無意識に起立斉唱を受け入れることに怖さも感じる。

 「クビになってもいいという同僚もいる。でも、自分を貫けば家族にも迷惑をかける。面倒なことに巻き込まれて消耗するのも嫌だ」。だから、今年は卒業式の会場に入らないつもりだ。

 「公務員だからといって、生き方まで否定していいのか。生徒に多様性を教えている教員が画一的に支配されようとしている」。教員を指導する立場の校長も戸惑いを隠さない。ある府立高の校長は起立しない教員とじっくり向き合った結果、その教員が起立するようになった経験を持つ。「『ルールだから』では何も解決しない。条例が成立しても自分のやり方を変えるつもりはない」と話す。

 別の府立高校長は「教育公務員である以上、命令違反、条例違反は許されない。職務命令が出た以上、起立斉唱するのは当然だが、強制の色合いが強くなり現場がぎすぎすする」と条例化には反対の立場だ。

 この日の府市統合本部会議で、中西正人・府教育長は「教員の生命線に関わる。3回で分限とするのは非常に違法性が強いと言わざるを得ない」と主張。君が代の起立斉唱を巡っては法的な争いや世間の慎重論が根強いことを挙げたが、橋下徹大阪市長は「世論の話は公選職の役割だ」と取り合わなかった。【林由紀子、茶谷亮】

ソースは
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120209k0000m040132000c.html

客観的に言えば、校則を守れと教育している教師達が、日本国全体の法律では無いが居住地域である大阪府、大阪市で条例として決まったのにそれを守らない矛盾。

思想信条の自由をうたうなら君が代で立とうが恐怖を感じるなどと論じるべきではない。

言い過ぎかもしれないが、ただの自己愛、他人の価値観を許容できない人間だという事。

日本人だったら起立して君が代を歌うのは当たり前であると私は思う。

日本国を蔑ろにする事は子供達を蔑ろにしているのと一緒だと思う。

子供達を蔑ろにして、どうして先生、教師だなんて言えるのか?

万が一日本国を憎みたくなるような背景を背負っていたとしても、そんな醜い姿で大切な子供の前に先生ヅラして立つ事など私は許したくない。

この教員の思想がただの「押し付け」に対して自分自身を貫くことを旨とするなら、仮に授業をサボった学生、テストをびりびり破く学生等がいてもなんの罰則も出来ない。

そう彼らには、この教員と同じような思想信条の自由があるのだから。

ここでまた矛盾が発生する。

社会にはルールがある事は全ての人が分かっている事、学校生活でも同じである。

ルールを守らずに思想信条の自由で世の中を生きていけるわけが無く、このような教師に指導教育された子供達が不憫でならない。

自由というのは最低限のルールを守って初めて成立すると私は考えている。

極端に言えば、思想信条が合わないから人を殺しましたと言ってこれが正当な理由で通るでしょうか?

みんな同じ事なのだ。

この教師達の言い分が罷り通りでもしたら子供達にはこのような考え方が生まれてしまってもおかしくない。

このような事も起こりえるかもしれない。

将来この先生、教師達に教育をされた子供達がオリンピックなどの世界大会に出場したとする。

その場面の国家斉唱する時に座っていて歌わない。

そのような事なったらこの先生、教員達はどう責任とるのか?

恥ずかしいで済まされない。

日本国の代表で行っているのに、国民全体の民度が疑われる事になる。

即刻職務停止で教員資格を剥奪すべきである。

自分の国の国歌と旗が嫌いで、おかしな思想を持つ教師が今まで許されて教壇に立っていた方が不思議である。


ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
君が代起立斉唱に限らず、職務命令に3回も違反したら免職は当然だ!

━━━━━━
地方公務員法
第30条〔服務の根本基準〕
すべて職員は,全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し,且つ,職務の遂行に当つては,全力を挙げてこれに専念しなければならない。

第31条〔服務の宣誓〕
職員は,条例の定めるところにより,服務の宣誓をしなければならない。

第32条〔法令等及び上司の職務上の命令に従う義務〕
職員は,その職務を遂行するに当つて,法令,条例,地方公共団体の規則及び地方公共団体の機関の定める規程に従い,且つ,上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない。

第35条〔職務に専念する義務〕
職員は,法律又は条例に特別の定がある場合を除く外,その勤務時間及び職務上の注意力のすべてをその職責遂行のために用い,当該地方公共団体がなすべき責を有する職務にのみ従事しなければならない。
━━━━━━


大阪府教育委員会と大阪市教育委員会は、1975年から国籍条項を撤廃し、在日韓国人を中心とした在日外国人の教員採用を行ってきており、2006年には大阪府全体で外国人現職教員が初めて100人を超えたという。
内訳は、韓国・朝鮮101人、支那3人、台湾1人。

大阪府の外国籍教師は全国でも群を抜いた人数となっている(2006年時点で次に多い兵庫県が19人)。

しかし、外国人であっても日本に来たなら、日本の国旗と国歌に敬意を表するのは当たり前の事だ。

日本を嫌う外国人なら、府立高校で教師なんかやってないで、とっとと日本から出て行け!


ルールを守れば、解決する話だ。

社会のルールよりも個人の思想・信条をごり押しする方が遥かに問題だ。

例えば、法律(ルール)を無視して「税金を納めることに反対」という思想信条を貫けば、社会の秩序は崩壊する。
Posted by coffee at 2012年02月10日 08:32
いままで一部?の教職員らは「君が代反対」と唱えてきた。
それに対し世間やマスコミは、こういう少数意見も尊重しなければといった、あたかも民主主義の正論のように受け止められてきた節があった。
最近法律ができて反対論者の立場が弱くなってきた。ルールを破るしかなくなったからである。
いいことである。
安倍元総理の功績は大きい。

Posted by at 2012年02月10日 10:44
coffee さんいつもコメントありがとうございます。

本日の書き込みは大変勉強になりました。

私もそう思います。

ルールを守れない奴は必要有りません。
Posted by トモくん at 2012年02月10日 18:06

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

圧力!TV全く報じず、新聞も殆ど報じないAKB48高橋みなみ実母逮捕・巨額の広告費使う者に都合悪いことは報じない大手メディアの正体・ワイドショーもスポーツ紙も完全スルー・マスゴミの弱い者虐めと強い者擁護
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ AKB48高橋みなみ(20) http://news.livedoor.com/lite/article_detai..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-02-10 08:33

「卒業式に出られぬ」大阪・職務命令に3回違反したら免職・「君が代起立斉唱は露骨な思想弾圧、排外主義が助長される」「公務員の生き方否定するな」「『ルールだから』では解決しない」・指紋押なつ拒否問題
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 【不起立】大阪府教委が全教職員に「卒業式などで起立斉唱を求める職務命令」に反日教師や在日教師はどうするのか? http:..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2012-02-10 08:33
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。