【衆議院選挙】 安住財務相 落選危機 「選挙で落ちてもいいから、消費税増税をやり遂げる」 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【衆議院選挙】 安住財務相 落選危機 「選挙で落ちてもいいから、消費税増税をやり遂げる」

国民無視の消費税増税に向けて突っ走る安住淳財務相(49)。

111111_azumi_jpg.jpg


エラソーな物言いで党内の評判は最悪だが、選挙だけはナゼか強く、宮城5区で5回連続当選している。

だがその運も尽きたようだ。地元から総スカンなのだ。


「復興は全然進んでいないのに、消費税増税だけはムキになって進めるからです。市民の貴重な足だった仙石線の復旧は一向に進まず、道路の冠水も頻繁に起こる。

仮設住宅の被災者の中には働きたい人も多いのに仕事がない。

安住さんは視察に来るたびに『分かりました。全力を尽くします』と言うのですが、実現したためしがない。

期待した第3次補正予算は編成が大幅に遅れ、成立したのは先月末。

円高対策もダメで、中小企業からも『安住には投票しない』という声が急増しています」(地元紙記者)

 11月の県議選で石巻・牡鹿選挙区からは民主党現職2人が立候補し、安住も全面支援したが1人は落選、1人は最下位当選だった。


 同じく宮城5区内の遠田選挙区でも応援した新人が、自民党候補に大差で敗れている。

「21日に野田首相が石巻の仮設住宅を視察する予定でしたが、安住さんは今月2日に亡くなった父親の実家に首相を連れて行き、焼香してもらうつもりだったようです。地元住民は『公私混同だ』と激怒していました。安住さんの妻と子供が昨年から石巻を離れ、東京で暮らしていることもマイナス材料。相手の自民党候補は決まっていませんが、官僚や経済界から若手を擁立する動きもあります。そうなると落選でしょう」(地元関係者)

 安住は「選挙で落ちてもいいから、消費税増税をやり遂げる」なんて言っているようだが、だったらやってみればいい。

ソースは
http://gendai.net/articles/view/syakai/134410

今の日本国って、日本国と日本人を破滅させた後、海外に逃げる計画を立てている政治家が権力を握っている国だとしか思えない。

東日本大震災復興の為にみんなが努力して、頑張って走っているのに、景気も少しずつ回復してきている感じがあるのに、ここに来てどうしても消費税の増税を考えるとは、日本国のことを考えているとは思えない。

選挙で落ちてもいいから、消費税増税をやり遂げるって発言しているけど、これは民意を無視した政治をやります宣言だ。

政治家として絶対あってはならないことである。

即時辞職するべきである。



ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。