【話題】 大阪市が「全国ワースト1」・・・生活保護、ホームレスの数、放置自転車の台数、強制わいせつ事件数、平均寿命 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【話題】 大阪市が「全国ワースト1」・・・生活保護、ホームレスの数、放置自転車の台数、強制わいせつ事件数、平均寿命

大阪市長選で橋下徹が勝ったが、大阪には本誌の集計で、ざっと30もの「全国ワースト1」が見つかった。

以下、トップ5をあげてみよう。

(1)平均寿命
厚労省発表の最新版「市区町村別平均寿命」で大阪市西成区の平均寿命は73.1歳。2位の青森県北津軽郡板柳町(75.2歳)より約2年も短い

(2)強制わいせつ事件数
認知件数は440件、強姦被害は34件。橋下氏は知事時代、未成年者に性犯罪をした者に居住地届け出を求める条例制定の検討を指示

(3)放置自転車の台数
4年前に5万台あった放置自転車は平松氏の肝入りで2万5000台に半減。それでも1万7000台の横浜市を上回り最下位を独走する

(4)ホームレスの数
‘08年の調査で、市内のホームレスの数は3千647人。東京23区は3千436人(全域だと3千796人)だ。大阪府全体は4千333人。全国1位だ

(5)生活保護
大阪市の生活保護受給者数は15万人を突破し、18人に1人が受給者だ。’10年度は予算2千916億円を計上。そのほとんどが国税からの支出だ。
こりゃ、橋下も大変だ。

ソースは
http://www.news-postseven.com/archives/20111212_75337.html

橋下大阪市長も言っていたが大阪市職員の生活保護の審査が甘すぎるのではないか。

だから大阪市に生活保護目当ての奴らが集まってくるのだろう。

現状が最低であれば、これ以下は無いし、少し良くしても成果になる。

橋下大阪市長にとっては極めて有利な状況だが、何処まで改善できるか今後に期待だ。

それにしても全国ワースト1位で記事にされるとは大阪市もほんとに改革が必要だ。

大阪が終わったら国政に打って出て日本国を改革してくれる事を願う。

橋下氏のような人物でなければ日本国は変えられないのかもしれない。

ちんたらやっている国政に、野田首相に愛想を尽かした私はそう思う。

【送料無料】橋下徹の大いなる挑戦

【送料無料】橋下徹の大いなる挑戦
価格:980円(税込、送料別)



ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。