【国際】韓国に“狂気の”ツインタワー建設計画…「9.11」の惨劇を想起させるデザインに米国などから批判噴出 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【国際】韓国に“狂気の”ツインタワー建設計画…「9.11」の惨劇を想起させるデザインに米国などから批判噴出

article-0-0F1F0B9C00000578-967_634x598.jpg


article-2072308-02FEEE740000044D-327_634x489.jpg


悪い冗談では済まされない。

韓国・ソウルに建設される予定のツインタワーは、あのNY・世界貿易センターが攻撃された「9.11」事件をまざまざと思い起こさせるものだ。

目を疑いたくなるようなこの写真の建物(2015年完成予定)を設計したのはオランダの設計会社MVRDV。

高さ260mと300mの隣り立った二つの建物が「ピクセル雲」で繋がった不気味なものである。

MVRDV社は、「デザイン設計の間、これが(「9.11」事件に)似ているとは気づかなかった」との声明を出している。同社のウェブサイトでも、「MVRDV社は、この建築が9.11を想起させていることを大変、遺憾に思っております。

私たちにそんな意図は全くなく、さらにデザインのプロセスでもそのことに気がつきませんでした。

感情を害された方々には心よりお詫び申し上げます。

メディアで報じられる騒ぎになって以来、怒った人々から脅迫的な電子メールが送られてきたり私たちをアル・カイーダの愛好者と呼ぶ等々の怒りの電話がかかってきています」といった声明文を掲載した。

同社によると、韓国での報道には9.11と関連付けるような記事は全くなく、この建築プロジェクト
を「素晴らしい革新」だと称賛していたという。

また、MVRDV社のスポークスマンはオランダの現地紙では「意図的ではなかったが、私たちも9.11を思い浮かべたことは事実として認めなければならない」と打ち明けている。


ソースは
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2072308/MVRDV-architects-reveal-plans-South-Korean-buildings-look-eerily-like-Twin-Towers-exploding.html?ito=feeds-newsxml

あの事件のせいで、映画「リロ&スティッチ」のクライマックスシーンがまるごと差し替えざるを得なかった状況を知っている人はいるだろうか、ディズニーやスティッチファンの皆様にはこんなソックリ建物を建造すること自体が許せないと思う。

デザインはオランダかもしれないが、検討したのは韓国だろう。

誰も止めないあたりが、連中の脳髄のレベルを如実に示している。

上から見ればそれなりに良いデザインだが下から見れば爆発の煙にしか見えないように思える。

しかもほとんどの人は上からではなく下から見るはずだ。

こんなのは建設してはいけない。

デザインが上がってきた時点で却下。

公表もしないのが普通の感覚。

やはりどこか韓国人は違うようだ。




【送料無料】近現代建築

【送料無料】近現代建築
価格:2,415円(税込、送料別)





ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。