【大阪】市長に当選した橋下氏「大阪がアジアで住みやすい都市ナンバー1なんて、市民を騙すランキングを出した職員は辞めろ」 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【大阪】市長に当選した橋下氏「大阪がアジアで住みやすい都市ナンバー1なんて、市民を騙すランキングを出した職員は辞めろ」

政治に足を踏み込みすぎた市職員は自ら去るように忠告

大阪市市長に当選した橋下徹氏は11月27日の、橋下徹、松井一郎・市長・府知事選後の会見において、今回の選挙戦を通じて公務員としての領分をわきまえずに、政治に足を踏み込みすぎた市職員に対して、潔く市庁を去るようにと発言。

橋下氏は、市役所職員が「幹部という肩書きを堂々と名乗って、市民からも票を得て民意で選ばれた知事に対して、バカにした発言をできるのか」と、いまの市役所に欠陥があることを指摘。「分限処分」を行うのかという質問に対し、「退職金満額受け取って、ぼくが言う前に日本人だったら潔くスパッといかないと。分限なんて市民のみなさんに対してもかっこ悪い」と述べたもの。

65d857afbff47d030ebac17fba2d6480.jpg


「辞職覚悟で平松市長を徹底応援したのではないのか?」

さらに、分限処分までやらなければいけないような「だらしない大人の集団なんですかね市役所は」とも発言、辞職を覚悟で公務員でありながら平松市長を徹底して応援したのではないのかと言葉を重ねた。

2d1ea022ea5ff37188be3b11224b598a.jpg


平松氏が自らの市政に実績として掲げていた、「大阪がアジアで住みやすい都市No1」にふれ、「あんなランキング出した職員なんてやめてもらわないと。大阪市民を騙してるんですから。なんぼなんでもよくわかってると思いますよ」と議論を求めた。橋下氏は、「市庁人事は市長直轄で一から見直して生きたい」としている。

大阪市のサイトでは、「グラフで見る大阪市〜まちは大きく変わってきました〜」とするページへのリンクをTOPに貼り、「え?アジア1位?〜まちは大きく変わってきました〜」と、平松市政の実績をアピールしている。

ソースは
http://www.net--election.com/news_aijTyQF98G.html?right

独裁!独裁!と橋下氏に言っときながら、平松氏も大阪市を私物化してる事がよく分かる。

一度見てきて下さい。

これがリンクです。

大阪市「グラフで見る大阪市〜まちは大きく変わってきました〜」
http://www.city.osaka.lg.jp/johokokaishitsu/page/0000132087.html

私は大阪市の人間ではないので本当の事は良く分からないが、大阪市にお住まいの皆さん方はこのランキングやこのページに記載されている事を実感されているのでしょうか?

これが誠の事実なら今回のような選挙結果にはならなかった事であろうし、第一に何処で調査されたかが不明確である。

大阪市職員に対して行った調査であるかもしれない。

そうすればこのような結果になるのかもしれない。

いずれにせよ大阪市職員達には住みやすかったのだと言う事は誰が見ても分かる事だ。

ここまで言われたら、平松氏を応援した大阪市職員は潔く市役所を去るしかないだろう。

しかしこのご時世、潔く市役所を去る人物が出るとは思えない。

半ば見せしめに近いがこの大阪市役所職員を改革の最前線へ人事異動させるとかするのが良いであろうと思う。

候補としてはこれだ、生活保護不正受給者への生活保護費の配布停止の説明をさせるというのはどうだろう。

この仕事はかなりの精神的苦痛が予想されるし、一般の人では耐えきれない事もあるだろう事から、こう言う仕事をするべきだ。

決めつけで申し訳ないが、平松氏を熱狂的に応援していた事から考えて見ても相当楽をしてきたハズだからこれからは、多少は苦痛を感じる仕事をした方がよい。

平松氏が大阪市長になってから生活保護費がかなり増えている事は前にも書いた事だが、不正に受給している人間はかなりいるはずだ。

橋下氏が頑張って色々変えてくれそうな気配がするが、とりあえずは長い目で見る必要がある。
小さな事、言動とかを引っ張り出して騒がない事。

橋下市長がしたとしても広い目で見ないといけない。
橋下市長には、もう民意、大阪市民、日本国民しか味方はいないのだ。

敵地である大阪市役所へ一人で乗り込むのだから相当な激戦が見込まれる事は明白である。

昔の映画だが『ランボー』シルヴェスター・スタローンの名作であるが私の想像では大阪市役所はあのような感じでないかと思っている。




民意が離れたら改革が終わる。

このことだけは覚えておいてほしい。

マスコミに先導され追放してしまった、優秀だった自民党の総理大臣たち安倍首相や麻生首相のようにしてはいけない。

今になって安倍首相や麻生首相を評価する人たちは大勢いるが後の祭りだ。

この意味の分からん国政、民主党政権のようにさせない為に改革は終わらせてはいけない。

もう一度言おう。

民意が離れたら改革が終わる。

私は大阪維新の会、橋下氏を心から応援する。




大阪維新の会
http://oneosaka.jp/


ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
>私は大阪維新の会、橋下氏を心から応援する。

こうお書きなら、せめて本文中にある「橋本」表記は、ご訂正いただきたいものです。
Posted by RAM at 2011年11月29日 15:47
やってくれました。
期日前投票に行った甲斐がありました。
Posted by ケンケン at 2011年11月30日 01:57

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

日本は保守=革新、自民=民主ではないのか?
Excerpt: 政治の酷さに書く気にもならず仕事と趣味に没頭し、暫くブログを放置しておりました。 そんな訳で今後は、仕事、趣味、もちろん家庭を最優先とし、ブログは気の向くときに更新しま ...
Weblog: Self-Help
Tracked: 2011-12-01 17:58
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。