【松本復興相問題】 松本大臣、辞任否定…「九州生まれのB型だから語気荒い。結果的に被災者傷つけてたら、お詫び」「復興に全力」 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【松本復興相問題】 松本大臣、辞任否定…「九州生まれのB型だから語気荒い。結果的に被災者傷つけてたら、お詫び」「復興に全力」




松本 龍復興担当相の岩手・宮城の両県知事に対する高圧的な発言が、新たな火種となっている。

4日午後3時30分、自身の被災地での発言に批判が出ていることについて、松本復興担当相は「わたしは九州の人間ですけん、ちょっと語気が荒かったりして、結果として被災者の皆さんを傷つけたということであれば、おわびを申し上げたいと思っております」と述べた。

問題となっているのは、3日、岩手県と宮城県を訪問した際の一連の発言。

松本復興担当相は3日、「知恵出したところは助けますけど、知恵を出さないやつは助けない」、「おれ九州の人間だから、東北が、何市がどこの県とかわからんのだ」などと述べた。

さらに、岩手県庁に続いて訪問した宮城県庁では、会談を行う部屋に入った際、村井嘉浩知事がいなかったことに対して、「(知事が)先にいるのが筋だよな」と、不満を口にした。

そして、笑顔で入室した村井知事が、握手を求めて近づいたものの、松本復興担当相は「握手は終わってから」と、それを拒否した。

ついには、「県でそれコンセンサス(総意を)得ろよ。そうしないと、われわれ何もしないぞ。

だからちゃんとやれ、そういうのは。

それと、今、あとから自分(村井知事)入って来たけど、お客さんが来る時は、自分が入ってからお客さん呼べ。

いいか、『長幼の序』がわかっている自衛隊なら、そんなことやるぞ。

わかった? しっかりやれよ。いまの最後の言葉はオフレコです。

いいですか皆さん、いいですか。書いたら、もうその社は終わりだから」と、自らをお客さんとしたうえで、自衛隊出身の村井知事を説教。

カメラ前での発言にもかかわらず、一方的にオフレコを宣言し、書いた社は終わりだと、どう喝ともとれる発言まで飛び出した。

これらの発言について、4日、被災地で聞くと、宮古市民からは、「もう憤り通り越して、あきれ返っちゃったよ。レベルが低すぎ」、「東北のことを、もっとよく勉強してほしい」、「あんな言い方はないと思います。菅総理以上に、あの人はすぐクビにしてください」といった声が聞かれた。

また、自民党の大島理森副総裁は「誠に遺憾だなと。上から目線の発言は、よくありません」と批判した。

自民党の山本一太参院政審会長は「『ゴーマン復興大臣』だなと。あしたでも、すぐに辞めてもらって、新しい大臣にやってもらいたいと」と述べた。

新設された復興担当相に、6月28日に就任したばかりの松本 龍大臣。

自ら、「チームドラゴン」と命名したうえで、サングラス姿で会見に臨み、「わたしは3月11日以来、民主党も自民党も公明党も嫌いです」と発言。

野党から批判が出て、陳謝したばかりだった。

4日午後、松本復興担当相は、官邸を出る際、「呼ばれて入ったら、3〜4分出てこなかったんですよ。

だから、怒ったんですよ。九州の人間は、お客さんが来る時に、本人いますよ」と、村井知事が先に部屋がいなかったから怒ったと主張した。

しかし、当の村井知事は4日、「大臣が席に着かれたあと、私が入室したということでございます。

社会通念上、通常、そのような接遇が正しい接遇だと、このように私は理解しております」と、社会通念上、正しい対応で約束した時間に部屋に入ったと反論したうえで、松本復興担当相の口調について、「命令口調ではなく、お互いの立場を尊重したような話しぶりの方がよろしいのではないかと」と述べた。

そして午後、あらためて釈明に臨んだ松本復興担当相は、「わたしはちょっとB型(血液型)で、短絡的なところがあって、さっき女房からも電話がありましたし、反省しなければならないと思っています。

(野党からは辞任や更迭を求める声があるが?)いや、このまま、まっすぐ前を向いて、復興にあたっていきます」と述べた。

松本氏は、1990年に当時の社会党から出馬して初当選した。

選挙の強さでは定評があり、現在、当選7回。

そして2010年9月、環境相兼防災担当相として初入閣した。

このあと、2010年10月、名古屋で開かれたCOP10(生物多様性条約第10回締約国会議)では議長を務めた。

2010年分の国会議員の所得公開では、松本氏は、不動産収入の多さから7,143万円と、菅内閣でトップ、全体でも5位となっている。

ソースは
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00202721.html

もう一度見てみましょう。




この問題に対してカンニグ竹山さんが吠えています。




確かに九州の人への侮辱だと私も思います。

九州出身の有名人でこんなに口の悪い人は見た事がない。

Twitterで下記のように擁護する人もいるがほんとおかしいと思う。

2011/07/05(火) 03:36:51.46 確認

@yukiko_kajikawa
梶川ゆきこ(前広島県議会議員 民主党)
松本大臣の件。宮城県の対応が酷すぎ。
ふつう、マスコミのカメラの前で大臣が待ちぼうけくらうとこ撮らせないでしょ!
別室に案内して、お待ち頂いて、知事が会合する場に到着したら、大臣を迎え入れるのが常識。
まぁ、知事がああだと、職員も気がきかなくなる。大臣を怒らせた県の接遇がマズすぎだ。
1時間前 webから

@yukiko_kajikawa
梶川ゆきこ(前広島県議会議員 民主党)
復興利権がほしくて、ヨダレを垂らし、腹を空かせて待ってる狼どもは、足を引っ張ることは、何でもやるでしょ。
松本大臣は、はめられただけ。宮城県は、大臣を怒らせて何の得があるんでしょう。
既得権を守りたい獣らの術に惑わされんぞ、ガツン!と一発かますのは当然でしょ。それが敵の狙いだった。
12分前 webから

@yukiko_kajikawaは非公開設定です。

承認されたフォロワーのみが@yukiko_kajikawaのツイートとプロフィール情報を確認できます。このユーザーをフォローする前に、このユーザーにフォローリクエストを送信する必要があります。

非公開になったし、非公開にするぐらいならこんな発言はするべきではない。

2009年のニュースなので古いかもしれませんが、見て下さい。

この人はもはや福岡にとって害虫でしか無いように思えます。

福岡空港、67億円の赤字、松本組

国が管理する26空港のうち、実に22空港が赤字であることが判明。赤字幅が一番大きいのが、年間1800万人の乗降客がある福岡空港、実に67億円の赤字である。

 原因は、空港敷地を地主から借りており、その借地料を毎年80億円近く支払っているためである。その地主の代表格は民主党の松本龍議員の一族や資産管理会社である。
 赤字原因は、地主からの借上負担金だけではない。福岡空港は住宅街に近いため、土地を毎年購入している。航空局は我々の税金で相場の倍近い価格で購入しており、売却する所有者はボロ儲かり状態である。

更に、購入して点々と所在する管理地は、フェンスで仕切られ立ち入り禁止、ごく一部貸し出し(寿屋→ナフコ)も行われているが、殆どが未利用である。地元企業が資材置場や駐車場で利用したいとしているが貸し出しはしていない(JRですら今では高架下を事務所・資材置場・駐車上等に貸している)。福岡空港を管理する国は何を考えているのか知らないが、これまでに膨大な費用を費やし土地を購入しており、殆ど利用もせず、安全対策を口実に現在も購入し続けている。資材置き場等で貸したら借り手も助かり、収入を得ることができるが、行政というものはそういうものだろうか(監督官庁責任者は首や)。

福岡空港移転論(麻生知事・山崎拓衆議院議員・財界等)
 福岡空港は、アジアに開かれた空港として、手狭(2800m滑走路1本)で住宅地に隣接しているため滑走路を2本にするような拡張もできず、危険性もあり、玄海灘に面した場所への空港移転論が持て囃されている。
筆者としてはアジアに開かれた空港論には賛成するが、国が羽田・成田に並ぶ日本の西のハブ空港として位置付けしなければ、ただのゼネコン対策の公共投資論に終わってしまう。
シンガポール(チャンギ)・香港(香港国際空港)・上海(上海浦東国際空港)・ソウル(仁川国際空港)などは国家事業としてハブ空港化して機能しており、現在の福岡空港移転論の器ありきの発想計画では費用のムダである。肝心の乗降客数までもが、2000万人を目前にして失速している。
※現在、現空港の一部拡張論で落ち着いている。しかし国交省航空局も静岡空港が開港した現在、新しいプロジェクトがなく、このままでは組織を大幅に縮小される恐れがあるため、水面下で福岡空港移転論を後押ししているとされる。

追、福岡空港大地主
 その大地主の一人は、民主党の松本龍議員の一族(松本組)である。松本組の創業者は松本治一郎、部落開放の父と称せられるが、戦前は左派の翼賛議員でもあった。部落出身の治一郎は土建屋の傍ら部落開放に尽力(全国水平社議長、参議院副議長)、経営才覚にも優れ、膨大な不動産を所有。昭和11年より衆議院議員、蓆田飛行場(板付飛行場→福岡空港、開港は昭和20年、19年から工事着手)が建設されることは分かっており、空港当たりの敷地を買い占めたと思われる。現在も空港内や空港近隣に膨大な不動産を所有している。
 戦前、軍の飛行場として開発された空港が、土地収用ではなく借り上げになったのも戦前翼賛議員であったからともいわれている。そのほか蓑原一族も大地主。

ソースは
http://n-seikei.jp/2009/08/67.html

煽る訳ではないですが、この怒りが収まりません。

九州出身のB型の方、
こちらにお電話の際は、多少語気が荒くても大丈夫だそうです。

松本龍 議員事務所
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館511号室
電話:03-3508-7616 FAX:03-3593-7266

松本龍後援会 福岡事務所
〒812-0053 福岡市東区箱崎6-15-1
電話:092-632-6161 FAX:092-632-6555

防災担当大臣の時も問題あり。

こんな時に防災担当大臣が「更迭」された理由

「防災担当相」という肩書なのに、この非常時にまったく顔を見ない大臣がいる。松本龍大臣のことだ。

「官邸に引きこもって閣議後の定例会見すら開かない。取材対応も記者との立ち話程度で、原発のことを聞くと『私は担当じゃないから』と逃げる。何をやってるのかさっぱり分からない」(全国紙政治部記者)

 松本氏は福岡1区選出で、祖父は「部落解放運動の父」と呼ばれた松本治一郎元参院副議長。祖父が興した福岡のゼネコン「松本組」の御曹司で、菅内閣の閣僚中ではダントツの、資産7億円を誇るリッチマンだ。

「ボンボン育ちで、修羅場をとても仕切れない。地震発生時にはパニックに陥り、以来、会見もできない。こんな人物を防災担当相に据えた菅首相の責任は大きい」(全国紙編集幹部)

 震災が発生した3月11日から数日間、被災地救援や物資輸送が滞り、その後の活動に多大な悪影響を及ぼしたが、松本氏はその"元凶"と目されている。

「官邸の危機管理センターに詰めていた松本氏がまったくの役立たずで、自衛隊の初動が遅れたのです」(全国紙政治部デスク)

 3月19日に菅首相が谷垣禎一自民党総裁に「副総理兼震災復興担当相」で入閣を求めた際、「松本防災相を辞めさせてから話を持ってくるのがスジだ」と"更迭"を要求したとされる。もっとも松本氏はすでにクビになったに等しい状態だ。

「松本氏がやるべき仕事は、ほとんど仙谷氏がやっている。被災者支援の業務で官僚を呼びつけ、指示を出しているのは仙谷氏。松本氏は単なるお飾りと化しました」(官邸スタッフ)

 どうして菅政権は、こんな役に立たない人材ばかり揃っているのか。

ソースは2011年04月03日(日) 週刊現代
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2366

問題は語彙などではなく松本の大臣としての資質、資格の問題だ。

被災者が希望を託す知事をまるで自分の側近か部下のように横柄に、

扱っている不見識きわまりない態度を見ると松本が大臣の資質資格に欠けることは明白だ。

未曾有の大震災そして悲惨な被災者の感情をまったく考慮しない無神経さには

言葉を失う。松本は菅内閣の最重要な復興大臣には全くふさわしくない。

復興政策よりも、菅の引き摺り下ろしには多少違和感を感じているがこんな男を大臣にしておくなら

菅の即時退陣必要だ。



ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
こいつは人間のクズ、人類の恥です。
Posted by coffee at 2011年07月05日 08:13

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

松本龍(無能チンピラ部落利権の権化)が被災地で知事やマスコミを恫喝!「知恵出さないやつ助けない」「東北の何市がどこか分からない」「知事は客より先にいろ」「記事にした社は終わりだ」・福岡空港を日本最大の赤字にする松本組
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 暴言を吐いた後に「書いたらもう、その社は終わりだから」とマスコミを恫喝した松本龍震災復興担当大臣 http://www...
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2011-07-05 08:14
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。