子供たちを脅かすSPEEDI隠避の大罪 参院予算委員会 森まさこ - 政治経済ニュース・今私の気になる事




子供たちを脅かすSPEEDI隠避の大罪 参院予算委員会 森まさこ

子供たちを脅かすSPEEDI隠避の大罪 参院予算委員会 森まさこ

森まさこ議員の訴えよく見て下さい。




ユーチューブは削除されてしまいました。下のニコニコ動画で御覧下さい。




菅内閣はいったい何を行っているのか、怒りが沸いてきます。



現場は吉田所長の指揮の下頑張っているのに政府の対応の悪さゆえに進まぬ作業等もあるかと思いますが、是非とも頑張って日本国を救って頂きたいです。

吉田所長以下、福島第1原発全体会議の写真公開 米国から贈られた激励の日の丸
2011.6.5 20:18

dst11060520190016-p2.jpg


福島第1原発の非常災害対策室に掲げられた、米国から贈られた日の丸=5月30日(東京電力提供)

dst11060520190016-p1.jpg


 東京電力は5日、福島第1原発の免震重要棟に置かれた非常災害対策室と東京の本店、福島第2原発などを結んだ全体会議の写真を公開した。各地の担当者を一望できるモニターの下には、米国から贈られたという励ましの言葉が寄せ書きされた日の丸。激励は他にも、東電の国内支店や一般の人などから寄せられているという。

dst11060520190016-p4.jpg


 東電によると、全体会議は通常、第1原発の吉田昌郎所長以下50〜100人が参加し、午前9時と午後7時に開催。防護服の下に着けるジャージーや帽子を着用したまま、各号機の現状を報告する様子が見て取れる。

dst11060520190016-p3.jpg


ソース
産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110605/dst11060520190016-n1.htm

体内被曝の恐ろしい現実。柿澤議員(みんなの党)によって明らかに。

2011年5月16日 (月) 衆議院予算委員会 柿澤未途(みんなの党)議員の質問に対する原子力保安院の答弁で、体内被曝、内部被ばくの真実が明らかに。
原子力保安院の寺坂保安委員長は柿澤衆議院議員の質問に答えている。
内部被ばく、1500cpmを超えた人・・・4956件
このうち、事故発生後に福島県内に立ち寄ったケース・・・4766件
さらにそのうち、10000cpmを超えたケース・・・1193件




国民の内部被曝について政府とNHKの責任を問う5分・広瀬隆先生




福島原発事故における体内被曝について広瀬隆さんの解説を5分に集約。
政府とNHKによる情報隠蔽と偽情報の報道によって内部被曝された市民の多くが、今後3年〜50年間に子供の甲状腺ガンや白血病をはじめとする免疫性疾患を発症することが-欧州放射線リスク委員会で報告されています。レントゲンやCTと内部被曝を同一視することは大変危険なことであり、政府やNHKの流す情報・放送は鵜呑みにしない注意が必-要です。こと原発については政府や自治体をはじめ、ほとんどのマスコミが正しい情報を伝えていません。ご家族・ご近所をはじめ信頼のできるコミュニティ同士が正しい情報を-入手・共有し、女性や子供たちについては周囲が特に気を配ってください。

プレスクラブ (2011年05月10日)
 ジャーナリストの広瀬隆氏が国会の勉強会に講師として呼ばれ、「福島原発巨大事故 今何が必要か」のタイトルで、現在の福島第一原発事故の様子やほかの原発の現状について語った。



特集「シリーズ原発危機「元GE技術者が語ったFukushimaの弱さ」」|TBSテレビ:NEWS23 X(クロス) http://t.co/P3j28fp 福島原発MARK1格納容器の欠陥を告発した技術者ビデオです。




1.福島原発:G.E.製MARK1原子炉設計者D.G.Bridenbaugh氏 へのインタビュー。Bridenbaugh氏と2名の設計者は70年代に設計欠陥訴えたが、GE社に受け入れられず退職していた。
<概要> 福島第一原発は米・GE(ゼネラル・エレクトリック社)が1975年に構造設計、建設したものだが、この時の構造設計者3人、Dale G. Bridenbaugh 、Gregory C Minor 、 Richard B. Hubbard は、構造上の欠陥があり、建設するのは危険だと会社側に進言して、それが認められず、退職していた。
2.原子炉圧力容器に重大な事象発生の場合、GE製BWR MARK1格納容器は設計上の大きさが小さすぎる為、緊急時の圧力に耐えれない構造が米国で建設後発覚。
3.圧力を逃がす為、後付けでバンドエイドの様な修理でベントを設置。基本設計がGE製BWR MARK1の福島1・2・3号機は、その圧力ベントを開く調整をしたが、総て失敗し水素爆発した。予想されていた欠陥設計であった。 by ガンダーセン博士

*ネット調べ→ガンダーセン博士が危険指摘GE製マーク1:
浜岡原発の場合=浜岡原発1号機BWR-4格納容器MarkI&2号機BWR-4格納容器Mark1:廃炉予定。
3号機BWR-5改良標準型,格納容器MarkI改良型,開始87年8月28日、4号機BWR-5改良標準型,格納容器MarkI改良型,開始93年9月3日
*5号機は、日本製設計だが、先月停止した時に冷却水排管に別の配管の蓋が外れ、ぶつかり破損させ、原子炉に大量の海水が流入した。原発のレイアウト設計欠陥の疑いあり、-静岡県対策室より詰問中。また、09年の駿河湾地震でも想定を超えるガルの震度発生し、緊急停止。地盤にも問題アリ。浜岡1-5号機総てに問題がある可能性アリ。





ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
菅首相はこのとき、自分はSPEEDIを見ていなかった、と言いました。しかし、嘘だと思います。

なぜなら、福島県選出の佐藤正久議員がTwitterで、次のように暴露しています。

「SPEEDIは震災当日の23時49分に、政府から福島県にFAXで送られている。」http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20110520ddlk07040118000c.html

政府から送られたものを、首相が見ていなかった訳がありません。

更に、この件については、福島県も嘘をついています。

福島県は、「13日午前1 0時37分に保安院からSPEEDIのデータ地図をファクスで受け取った。」と公表しました。
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20110520ddlk07040118000c.html

どうですか。この隠蔽。皆さん、許せますか。
Posted by 佐藤 at 2011年06月09日 22:58

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。