【政治】麻生元首相「菅直人政権には、震災の復旧・復興を進める能力がないことが明々白々」「明らかに倒閣を考えないといけない」 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【政治】麻生元首相「菅直人政権には、震災の復旧・復興を進める能力がないことが明々白々」「明らかに倒閣を考えないといけない」

 自民各派 不信任案可決目指す

自民党の各派閥の会合が開かれ、「菅総理大臣は、東日本大震災からの復興より、政権
の延命を優先させている」などとして、菅内閣に対する不信任決議案を提出し、可決を
目指す必要があるという意見が相次ぎました。

このうち、町村元官房長官は「野党が『第2次補正予算案を出さないのはけしからん』
と言えば、菅内閣は政権維持を目的としているので予算案も出すだろう。だからといっ
て内閣不信任決議案を提出しない理由にはならない。われわれの目標は、ただ一点、内
閣不信任決議案の可決だ」と述べました。古賀元幹事長は「政府・与党は『小規模な第
2次補正予算案を組もう』などと言っているが、政権の延命が目的だ。菅総理大臣を早
く退陣させるため、ありとあらゆる力を合わせ、震災からの復旧・復興を進められる政
治体制を作らねばならない」と述べました。伊吹元幹事長は「菅総理大臣に統治能力は
なく、有権者の負託に応えるためにも、内閣不信任決議案を提出しなければならない。
民主党の議員は、国民のためを思うなら、内閣不信任決議案に賛成すべきだ」と述べま
した。麻生元総理大臣は「谷垣総裁は明確に倒閣の方向を出している。菅政権には、震
災の復旧・復興を進める能力がないことが明々白々であり、われわれとしては明らかに
倒閣を考えないといけない」と述べました。

ソースは
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110519/k10015987941000.html



麻生元総理大臣が言うってことは、サミットを前に世界のどっかの国から言われたのかもな
世界的には顔広いし

entry-3486-1.jpg  e0165379_1257135.jpg


20100420074924.jpg middle_1152435159.jpg


それに比べて菅総理大臣ときたら・・・。
20101209-13.jpg 20101209-11.jpg


20101209-1.jpg 20101209-2.jpg


20101209-10.jpg




ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

植草一秀氏も管首相退陣を要求
Excerpt: 昨日、ロベルトは、西岡武夫参院議長が首相退陣を求めた記事をupしましたが、 今日は、植草一秀氏も同様な主張をされたいるので紹介します。 毎年恒例首相交代機到来・菅直人氏退陣七つの理由 htt..
Weblog: 政治の本質
Tracked: 2011-05-21 06:29
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。