隠された被爆労働 1995年 イギリス Channel4 - 政治経済ニュース・今私の気になる事




隠された被爆労働 1995年 イギリス Channel4

樋口さんは長年原発の危険性を訴える活動をしてきた、
だが、昨今まで私たちはそれに気づかず問題を放置してきた、
そして、悪夢は現実になり今世界中が放射線の恐怖に曝される事に-なってしまった、
福島原発を機会に原発で働く労働者達の過酷な現状をメディアは協-力会社など
曖昧な言葉で包み隠さず世間に伝え、我々は原発について向きあっ-て考えなければならない。

福島県人はおだやかで無口で争いごとが大嫌い。平穏で誠実な人生-が一番尊いと思っている。例で言えば会津藩は最後まで幕府に忠義-をつくした。白虎隊は福島県人の象徴だ。原発の設置も「国民の為-」という大義のために泣く泣く納得した。 このビデオによって被差別部落民に対して原発への仕事を斡旋して-いたという事実も判った。相手の弱みにつけこんだ悪魔の雇用シス-テムだったんだな。









ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。