【発言】清水正孝社長に「会見に出て話すべきだ」/ 最近の東電の会見に不快感 /進退を決めるのは株主 海江田万里経産相[11/04/08] - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【発言】清水正孝社長に「会見に出て話すべきだ」/ 最近の東電の会見に不快感 /進退を決めるのは株主 海江田万里経産相[11/04/08]

海江田万里経済産業相は8日の閣議後会見で、めまいなどを訴えて入院し
前日から出社した東京電力の清水正孝社長(66)について
「やはり(記者会見で)話すべきだ。その意向は伝えた」と述べた。
また海江田氏は、最近の東電の会見で取締役がほとんど対応していないことに
ついて「遺憾だ」と不快感を示し、東電の情報公開への姿勢を批判した。

清水社長は、福島第一原発の事故対応にあたっていた3月30日に
めまいを訴え、高血圧の症状もあったため、都内の病院に入院した。
社長の進退について海江田氏は「基本的には株主が決めること」と述べた。

ソースは
http://www.asahi.com/national/update/0408/TKY201104080215.html
東京電力 http://www.tepco.co.jp/index-j.html
株価 http://company.nikkei.co.jp/index.aspx?scode=9501


マスコミは東電に世話になってるから、東電をつるし上げることはないという驕りが東電にはある。
だからああいう舐めた感じの記者会見が毎日続く。
それでも記者達は大目に見てる。
普通は社長が出て来て会見するもんだ。

雪印や不二家の時とは大違いだろ?
あの時は潰れるまで徹底的に吊るし上げた。
そこのところの違いだけでも何故かわかるだろ?
マスコミは益々信用を失うだけ。

震災や津波で家族亡くしたり原発五キロ圏内でもう一生家に帰れない人、原発で第一線で作業してる人の心労に比べたら
こいつの過労は甘えでしかない。役に立たないのはわかっているが生きてるなら一度は世界に謝罪するべき。




ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。