【原発/経営】東電の清水社長が入院 [03/30] - 政治経済ニュース・今私の気になる事




【原発/経営】東電の清水社長が入院 [03/30]

東京電力は30日、清水正孝社長が入院したと発表した。

東電によると、入院したのは29日夜で、高血圧とめまいが原因という。

清水社長は福島第1原子力発電所で爆発事故などが相次いでいた16日からの
数日間、過労のためダウンしていたことが分かっている。その後、体調が回復し、
東電内に設置された統合連絡本部に戻って指示しているとされたが、13日の
記者会見を最後に、公の場に姿を現していない。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/110330/bsd1103301233004-n1.htm


日経の記事も貼っておきます。

【東電、清水社長が入院 会長が陣頭指揮か】 2011/3/30 12:28

東京電力は30日、勝俣恒久会長ら経営首脳が午後3時から記者会見を開くことを
明らかにした。清水正孝社長は出席しない。同社長は29日から過労で体調を崩し、
入院しているという。これに伴い、政府と共同の「福島原子力発電所事故対策統合
本部」で清水社長がつとめていた副本部長職などは勝俣会長が代行するとみられる。
東電社内に設けた「原子力緊急時対策本部」も勝俣会長が陣頭指揮をとる可能性が
高い。

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E1E2E2E28A8DE1E2E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2


病院から謝罪会見すればいいと思う。高血圧で入院て、心臓発作か脳逸血で手術
が必要とかですよね。そうじゃないと仮病ですね。外国から卑怯者といわれてるし。
これで仮病だと、日本人の常識が疑われる。
現場で命かけてる現業の人々や農地や宅地を放射能で汚染されてどうにもなら人々いるんだぞ。
会見場で倒れてもいいから謝罪しろ。
社長だろ。根性腐ってるなこいつ。

そんなに生きたいか?

いつもは社長の仕事なんて儀式的なものばかりでしょうけど、
こういう危機では社長が対応に「流されて」しまって、負担になっていくんでしょうね。
現場対応の職員が、命を削っているのに、
社長は、この程度で入院なんて怠けているからだと、周囲は理解してくれない。
だから、絶対に社長は入院しちゃいけないし、健康管理を万全にしてないといけない。
これじゃ、意思決定も経営責任も取れない。
もちろん、社長や取締役会が組織体制をどうするかについて判断するんだから、
そういう体制を築かなかった自分たちの自業自得でしょうけどね。
平時しか念頭に無かったんでしょうね。


ランキング参加中です。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
ブログパーツ
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。